HOME
INDEX
RSS

苦戦する新築アパート経営

コロビビのブログタイトルは当初は「新築アパート経営」でした。

しかし結局は1棟しか購入しないままRCや戸建ての建設などに進んでいったので、途中から「新築不動産投資」に変更しています。

何故アパートは1棟で予定変更になったのか…というのは、やはりリスク分散という考え方でした。

…といってもどれも新築なので、利益はホントに少ないです。

やはり大きくキャッシュフローを得るならば、利回りが高い中古物件を複数回していくことでしょう。

しかしサラリーマンの副業として限られた時間の中で行う場合、難しい面も多いです。

新築であればアウトソーシングすることで、時間を取られること無く経営することは可能です。

なのでブームになってしまったのですよね。

けれど、数年前までは表面化しなかった問題が今どんどん出てきていますねえ。

新築アパートの乱立による空室率の増加と広告料による利益の減少。

利回りを高く見せるための間取りや賃料。

需要を考えていない立地での建設。

1年前の様にはうまくいかない売却…などなど。

5~6年前に購入した人は空室率が増加して利益が少なくなっていっても、空前の売り手市場が到来したお陰で、キャピタルゲインを得ることができました。

しかしコロビビは購入してまだ3年なので、今もし高値で売れても短期譲渡の税金と仲介手数料がかかるため、手残りは得られたキャピタルゲインの半分近くまで減ってしまいます。

今のところは入居もいいし、自分達の物件より条件のいい所には新築アパートはそれほど建っていません。

もちろんエリアにはぞくぞく建っているので、安心出来る状況とは言えませんね。

これからはキャピタルゲインを得られるかどうか分からなくなってきますし、入居率もどうなるか分かりません。

立地や間取りが悪くないコロビビの物件でさえこうなのですから、1Kや立地の悪い1LDKなどは苦戦が続くでしょうねえ。

他のブログでも苦戦しているサラリーマン大家さんの記事を見かけるようになりました。

ブームに踊らされるのではなく、いろんな情報を手に入れて判断していくことが大切ですね。

数年前はこんなネガティブな記事はあまり見られませんでしたねえ。
見ていたら購入したでしょうか?
難しいところです。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR