HOME
INDEX
RSS

大家仲間の重要性②

前回大家仲間から得るべき情報は、成功体験よりも失敗体験の方が初心者には大切だという話をしました。

成功しているように思えている今の状況でも、それは「誰かがいつかきた道」なのです。

だから先にその道を歩いたことがある人に、教えていただくことでいろんなことが見えてきます。

しかもその人は売り手市場の今、売却で成功しているでしょうが、これから始める人たちは売却でも成功は望み薄の状況です。

なので今不動産投資を始める人は、今成功している人に習ってもこの先成功するかどうかは分からないのです。

でもなかなか物件が手に入らない現状では、今成功している人にその方法を教えて貰いたいという気持ちになるのはよく分かりますけどね。

でも長く大家業を続けてらっしゃる方の戦略は全然違います。

いろいろありますが、一つは物件の取得の考え方。

当たり前ですが、取得のルールを決めて決して深追いをしないということ。

そのルールは例えば利回りや資産価値、物件の種類などなどいろいろですが、いくら川上物件と言われるものが流れてきても、そのルールから外れていれば、潔く見送ることです。

コロビビならつい深追いして
「融資も付いたし、ここまでやったのだから手に入れなきゃ。」
なんて思ってしまうでしょうねえ。

ここは考えさせられますねえ。
初心者は物件が欲しい訳ですからね。

ただ前回に書きましたがこの戦略は再現性が低いのです。

でもここから学ぶことは大きく、その戦略の中から自分に使える部分を見つけていけばいいのです。

そうして自分も動き出すことで少しづつ先輩大家さんのステージに近付いていくことができるのです。

もちろんその間も先輩大家さんは歩んでいくので、差が縮まることはありませんけれどね。

こうなると、学びはずっと続くということですね。

円安ですねえ。
アメリカの金利が上昇しているのに、面白いですねえ。
とにかく今は読めないので、株が上がっていても安心できませんね。
単に選挙が終わったからなの?
期待感から?
まあ、いいか。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR