HOME
INDEX
RSS

大家仲間の重要性

狼さんのブログに、大家の会主催のセミナーの有用性について書かれていましたが、改めて大家仲間の重要性を感じた次第です。

大家仲間…と言ってもいろいろあって、仲間を募っているようで、実はコンサルタント料やデベロッパーからのバックを目的にして声をかけている場合もあります。

この辺りは狼さんのブログにも書かれていましたし、仲間になった後ではそれが目的だと分かっていても、支払ってしまうようになるだろうなあと思いますねえ。

実際こんな話はコロビビの周りでもあるみたいで、
「ああは、なりたくないよね。」
とおっしゃる先輩おおやさんもいらっしゃいます。

コロビビも新参者ですが、大家の会に入れていただき、親身になって相談にのっていただける先輩大家さんに巡り合うことができました。

ホントに幸運でした。

素人同然なので、いろいろツッコミどころ満載の大家業ですが、失敗しながらもなんとか歩き始めることができている…といったところです。

実際耳の痛いことをわざわざ言ってくださることは少ないのですが、それでも心ある方はオブラートに包みながらでも言ってくださいます。

それがとても有難いです。

コロビビが入れていただいている大家の会は、業者が入り込むことを嫌う立場なので、新米大家が業者の養分になることを防いでくれます。

よく業者を絡める大家の集まりがありますが、そうなるとその業者の良しあしが分からないうちに個人情報を吸い取られ、いい情報だけを頭に入れられてしまいます。

また知り合い大家の紹介となれば、素人はそれだけでその業者の情報を鵜呑みにしてしまいがちです。

コロビビもいくつか建築して分かりましたが、お願いする業者によって価格も出来上がりも全然違います。

もちろん管理や客付けも違ってきますから、建て物の出来だけでなく入居付けまで響いてきます。

長く大家を続けてらっしゃるかたも、初めのうちはいろんな業者から養分にされたり建設会社とやり合ったりしていて、そんな情報を頂けることが、コロビビに取ってはすごく有難いのです。

なので大家仲間で大切なのは、成功体験よりも失敗体験を知ることではないかと思います。

もちろん誰しも自分の失敗など話したくないものです。

なのでなかなか難しいことですが、成功体験をお聞きしてもその再現なんて新米大家には難しいこと。

逆に簡単に再現できるならそれはまた別の人も再現するので、結局競争相手が増えてしまい経営を圧迫してしまうのです。

長くなってきましたね。

この続きは次回にでも…。

最後の砦メルケルさん。
トランプさんに対する彼女の言動は素晴らしいですね。
しかし彼女の立場も危うくなってきています。
世界の秩序はどうなってしまうのでしょうね。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR