HOME
INDEX
RSS

自分で収益物件を新築する場合(土地編)③

単身者用なのか、ファミリー用なのか、キャピタルゲイン狙いなのかインカムゲイン狙いなのか…。

普通はその戦略によってそれに見合った土地探しを始めます。

コロビビの場合もファミリー物件は土地が安い地方のしかも学校やスーパーなどの施設が充実している土地を探しました。

この場合あまり競争は激しく無かったので、ネットで検索したり地元の不動産業者さんを回ったりして探しました。

探してはその土地にどう建物や駐車場をレイアウトするか検討してはボツになり、また探してはレイアウトする…を繰り返しました。

特に太陽光パネルを真南に向けて設置する必要があったので、レイアウトは簡単ではありませんでした。

途中新築では無く中古戸建てなどの検討もしましたので、内見したのは10か所以上でした。

RCの場合はもう若者に人気の駅近の土地をずっと探していました。

ただ土地だけ探しているのではなく、その土地の家賃相場、間取り別の空き部屋の数などのリサーチも同時に重ねていました。

よく大家さん仲間から
「この土地、どうやって見つけたの?」
と言われるぐらいなかなか出てこない土地だったのですが、これもネットで見つけました。

…というよりよく言う歪みを持つ土地だったのです。

高層階は建てられない割に土地が高い…という土地で、しかも1年前ならもっと安かったような土地だったのです。

でもコロビビはもともと小さなマンションを建てるつもりだったし、この価格でも安いと感じたのです。

何故かというとすぐ近くの土地がどんどん値が上がっていっているのを知っていたからです。

案の定コロビビが購入した直後から2~5割も値上がりしていきました。

…という訳でネットでも十分自分のニーズに合った土地は探せるのですが、でもやはりネットに出てこない情報を手に入れられるようになれば、更に利回りを上げることが可能です。

コロビビも事業を進めていくうちにいろんな業者さんとの関係作りができたので、そこからの情報を頂けるようになりました。

本当に
「ああ、こんなのが川上情報というんだなあ。」
と思われる土地の情報です。

これも単に事業を進めれば手に入るようになるというのではなく、
「あの人なら確実に融資がつく。」
と思われているから、話を頂けるのです。

ここにもっと業者さんとのパイプを積極的に作っていける人なら、もっとたくさんの情報を貰うことが出来ているんだろうなと思います。

素人ではなかなかこんな環境を創ることは出来ないでしょうけれど、少なくとも不動産仲間を創ることは出来ると思うので、その繋がりから人脈を広げていくことは誰にでも出来ると思います。

中には素人を食い物にする業者も混ざっていて、まさに玉石混合といったところですが、大家仲間からの評判を参考にしていくといいと思います。

…ということで普通は戦略に合った土地を探すのでしょうが、土地や建築費が高騰している今は、手に入れた川上物件に合わせて単身者用なのかファミリー用なのか、戸建てなのかなど最適なプランを練る方が、現実的かなと考えます。

民泊セミナーでは大家さん仲間ともお会いすることができました。
ついでに春に新築したRCをご紹介しました。
中の部屋をお見せすることが出来なくて残念でした。
今度はこの大家さん仲間の新築物件が完成したら内見させていただくのを楽しみにしています。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR