HOME
INDEX
RSS

民泊セミナーに参加してきます。

グレーのままにも関わらず、もはや競争が激化してきた民泊市場。

ブログを拝見させていただくと、民泊目当てにマンションを賃貸して運営している若者が、儲かるからと規模を拡大した途端予約が入らなくなり、投入資金を回収できないまま撤退せざるを得なくなったという話もあります。

もともと賃貸契約と違う使用をしているところからおかしいのですが、マンションの管理規定にも違反してこっそりやっているような民泊で、損をしても同情する人はいないでしょう。

ただ法律が整備されてから参入してももう遅いという話も頷けます。

今のうちに参入してレビューの数を稼いでホストのランクをあげ、ネットの上位に紹介されることで予約をゲットしていく…ということをされている大家さんもいます。

今度そんな大家さんがカリスマホストさんもお招きして民泊セミナーをされるということなので、行ってこようと思います。

コロビビはリタイアしてからでないと参入するつもりはないのですが、この春新築新築したRCが民泊にぴったりの立地なのです。

入居が付いている期間はいいとして、思った家賃で入居が付かなくなった時は民泊も視野に入れているのです。

多分その頃はリタイアしていて時間はたっぷりあるし、清掃や管理も外注せず自分たちでやるつもりです。

フロントを造ることが要件の一つになっても対応できるのですが、日数に制限が加わると厳しくなりますね。

なのでどちらにしても法律が整備され、大手の参入も落ち着いたところでそれでもニッチなところで参入が可能かどうかを見てからの決断になります。

こんな後発参入ではうまくいかないでしょうが、薄利で構わないならばいけるのかどうかというスタンスなのです。

超激戦区なので10年もすると家賃を下げなければ空室は免れられ無いでしょう。

しかし同じ部屋でその家賃の3倍稼げるとしたら…そりゃあやるしかないでしょう。

一部屋の設備投資なんて、もともとホームステージング用に家具は購入しているのでそれを使うためほとんどゼロ円です。

撤退も簡単なので、時期を見てやる可能性は高いのです。

なんせ実際徒歩2~5分に有名なホテルがいくつもある立地なので、イケそうな気がするんですよねえ。

リタイアを夢見ている人には、今さら民泊を外注なしでやるなんて真逆の発想と思われるかもしれませんが、
「リタイアしても、好きなことして働きたいんです~。」
…ということでご理解ください。

さて、民泊セミナー、どんな話が聞けるでしょうか?
楽しみです。

民泊は始まって数年でもう飽和状態のエリアもあります。
儲かると聞けば、ドドッ多業種からも参入してこられる怖さがありますねえ。
ここ数年でどんな形で落ち着いてくるでしょうか。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR