HOME
INDEX
RSS

セルフの清掃で得られる利益は…

サラリーマン大家さんのほとんどの方が、不動産投資を選んだ理由として
「維持・管理、入居付けなどほとんどを外注できる。」
ことを挙げる方は多いと思います。

今は融資に関しても業者経由で引いてくるので、サラリーマンとしてはそこに乗っかるだけで不動産経営ができてしまいます。

そしてゆくゆくはリタイアを目指している方も少なくないはずです。

多分不動産経営のブログを読んでらっしゃる方は、圧倒的にこちらの考えに近い方が多いと思います。

でもコロビビは物件好きで不動産経営をしているので、清掃は毎週夫婦で楽しんでやっています。

単なる楽しみだけではありません。

清掃を自分たちでやっていることで得られる金額も意外にまとまったものになります。

ういたのは清掃の費用だけでは無いのですが、その金額は現状で年40万程度。

月3万ちょっとというところでしょうか。

戸数がそんなに無いので、金額としてはこれくらいなものです。

もともと戸数が多いと自分たちだけで清掃することは不可能ですしね。

しかし、週末に移動も含めて3時間(実質2時間)程度の労働で、月3万以上の経費をうかせる事ができる…。

さて、これはみなさんの目にどう映るのでしょうか?

もちろんこの40万円は経費として計上出来る費用です。

なので貴重な週末の時間を使うことの方を選択しない人も多いでしょうね。

因みに成功している大家さんに自分の物件の清掃を外注していない人はほとんどいません。

なんせ戸数も多く利益も多いので、そんな必要はない訳です。

しかしもともと薄利の新築アパート経営で、規模が小さい大家にとっては、バカにならない金額ではあります。

後もう少し戸数が増えても対応できるので、月5~6万ぐらいはイケそうです。

リタイアすればそれこそもっと戸数を増やして清掃の会社を創ってもいいと思っているぐらいです。

今リタイアを考えてらっしゃる方は、自由な時間を求めているのだと思うのですが、コロビビみたいに定年が見えてきた世代は、定年の年齢になっても働ける環境作りを考えてしまうのです。

「貧乏暇無し」とはよくいったものです。

なんか正反対で面白いですね。

まあ、結論はその人が置かれている状況で考えは違うということです。

日経平均が17000円回復しましたね。
今日は予想されていた通りでしたが、不安要因はあちらこちらに残っています。
すぐにどうこうというものではないのですが、結局手詰まり感があるので、気分がハイになりません。
世の中デフレに逆戻りしかかってますしね。
どうなるのでしょう?
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR