HOME
INDEX
RSS

9月の引っ越しは縁起が悪い?

以前から8月はファミリー層の引っ越しは多かったのですが、このところ単身者の引っ越しもこの時期多くなりましたねえ。

8月は2学期が始まる前に新しい家やマンションに引っ越したいということで理由は分かるのですが、実は昔から、9月の引っ越しは縁起が悪いと言われています。

その言われについては諸説あって、一つに仏教の宗派の一つの大祭「正五九祭」があります。
 
正は正月、五は5月、九は九月ですが、その大きな行事がある時に引越しするなんてバチアタリだという説なのだそうです。

でも「あれ?大きな行事ってなあに?」という意見が聞こえてきそうですね。

正五九というのは、実は旧暦なので太陽暦でいうと2月、6月、10月。
 
2月は旧正月、6月、10月は農繁期なので、忙しい時に皆さんの手を借りる引っ越しをするのは迷惑だということなのだそうです。

なるほどねえ。

言い伝えには理由があるのですね。

しかし今は農繁期に関係がある人は少ないですし、そもそも旧暦ではないので9月は引っ越し料金も決して安くはありません。

今では9月は企業が下半期に向けた新体制準備に入り、転勤引越しが急増するシーズンとなってしまいました。

なので2月だけでなく8月も退去連絡が入る可能性のある恐怖の月となってしまいそうです。

ただ以前より引っ越しが増えたのは企業の業績が多少なりとも好転してきた証拠でもあります。

コロビビ保有の物件は法人契約が半分近くを占めていますので、景気動向が気になるところです。

今のところ8月退去は経験が無いのですが、長い目で見れば繁忙期が年に一度より数回有る方がリスク回避に繋がります。

特に入居付けに苦戦したRCがある超激戦区エリアでは、空室になっていたライバル物件も、ぼつぼつ埋まってきています。

ここが空いたままではコロビビの物件に退去が出た場合、また苦しい戦いをせざるを得ない状況になるため、この時期に満室になっていただければ大いに助かります。

第二繁忙期と言われるこの時期の入居状況も要チェックです。

枯れたミニトマトの代わりにキャベツ、白菜、ブロッコリーとさやえんどうの苗を植えました。
こんどこそ枯らすことなく収穫したいですねえ。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR