HOME
INDEX
RSS

雑草対策、ようやく任務完了!

先日から取り組んでいる実家の庭の雑草対策。

一日目に大きな石が二つ見つかり、綿密に計画していたヘリンボーン敷きを変更せざるを得なくなったことをお知らせしました。

そのせいでやり残した部分があったので、もう一度行って続きをやってきました。

それは池があったところを以前土で埋めてレンガ敷きにしていた部分です。

ここは数年前リフォームした実家を急いで貸家に出すために、急ごしらえでやったところです。

当時は近くにホームセンターもなかったので、土やレンガも数回に分けて車で運び、何とか埋めることができました。

でも砂利敷きにしていなかったし、防草シートも敷いて無かったので、それから5年も経ち入居者がいなくなるとレンガはボコボコ、隙間からはスギナやどくだみが生えまくり…。

除草剤を使えば簡単ですが、将来はここで息子が犬を飼いたいということなので使えません。

そこでここのレンガ敷きをやり直すことにしたのです。

しかし想像以上に大変でした。

…というのも、50センチもある深さの池に入れた土いっぱいに、スギナとどくだみの根が蔓延っていたのです。

この根を取り除くのに時間を取られてしまい、気が付くと時間があまり残っていません。

根だけで45リットルのゴミ袋2袋分にもなってしまいました。

時間に追われながら砂利を敷き、填圧をかけて防草シートを敷き、砂を入れて水平を造っていきます。

その後レンガを敷くのですが、以前費用を浮かすために半分の厚さのレンガを使っていたことを忘れていました。

その為準備していた砂が足りず、レンガの高さを揃えることができませんでした。

これは後からでも簡単にやり直しが効くので、取りあえずレンガを敷いてから砂を水で締めていきました。

計画変更で当初思ったようにはなりませんでしたが、それでも根や種を取り除いた後高密度の防草シートを敷いていったので、これで何とか雑草対策はできたようです。

これで材料費は2万円かかりませんでした。

庭の半分近くは、レンガ&砂利敷きに出来ましたし、コストパフォーマンスからしたら上出来ではなかったでしょうか?

「任務完了」と言っても、今度は自宅の草むしりが待っています。
こちらは実家とは違い、毎日コツコツやっているのですが、それでも油断をしていると蔓延ってしまいます。
庭の広さも実家の3倍。
暑さに負けず、頑張ららないと…はああ。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR