HOME
INDEX
RSS

増えてきましたねえ、猫OKの物件

今は空前の猫ブーム。

…だからという訳ではないのでしょうが、
「猫OK&猫専用物件」
が増えてきました。

このところ新築アパートが入居付けに苦戦していることを書いてきましたが、このことと無関係ではありません。

実際ペットOKといってもそのほとんどが犬の飼育を認めている物件のことです。

猫OKとしてしまうと、臭いがなかなか取れないということで敬遠するオーナーが多いのが実態です。

しかも猫を飼育してらっしゃる方は多頭飼いをしてらっしゃる方も多いので、臭いとなると看過できないものになるのではという心配があります。

若い女性の一人暮らしの方が、多頭飼いしている様子をブログで発信してらっしゃる方がいて、読んでいる分には可愛らしくて癒されるのですが、見ている限りでは賃貸物件の様に思われます。

もちろん多頭飼いとなればペットOKの物件なのでしょうが、中には内緒でこっそり飼ってらっしゃる方もいらっしゃるようです。

吠える犬でさえ無断で飼っている人もいるぐらいですから、吠えない猫なら見つからずに飼い続けている可能性はありますよね。

でも賃貸物件が溢れている昨今、
「猫飼育可」
ということで入居者をゲットしている築古アパートは結構多いです。

猫好きとしては安心して猫と暮らせる物件なので、多少古くても我慢ができます。

しかしこんな物件にも強敵が現れます。

…というのも、新築物件でペット可どころか
「猫一匹OK」
という物件がどんどん出てきました。

先日「新築全空の恐怖」について書きましたが、このことと無縁ではありません。

原状回復に費用がかかったとしてもこれで入居者をゲットしようということなのです。

よく読むと犬の場合は礼金が1か月プラスなのに対して、猫の場合は2か月プラスなのです。

う~ん、お金持ちの単身者が借りるのでしょうか?

「一匹」という条件に、オーナー側の苦悩が見えますねえ。

しかしこんな物件を更に脅かすのが、
「猫専用物件」
の登場です。

「仕方なく猫OKにしている。」物件とは違い、こちらはちゃんとキャットウォークなども付けていて、猫好きにはたまらない物件になっているのです。

中にはNPOや猫カフェと提携して、里親探しの活動をしているオーナーさんも出てきました。

この活動はコロビビも以前考えていたことがあります。

但しコロビビの場合は
「ビーグル専用マンション?!」
…って、誰が入居すんだよっというぐらいマイナーで、騒音問題満載の物件になりそうなので、これは諦めました。(汗)

さてさて、なんだかんだで「新築猫OK」は確かに強みではあると思いますので、これからこの動きがどうなっていくのか、これからもリサーチしていこうと思います。

あはは…というぐらい早く失速してしまいましたね、任天堂株。
みんな考えていたことは同じなのね。
利益が出たところで、ソッコー利確!
はああ、また売り損ねました。
いつものことですが…。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR