HOME
INDEX
RSS

マンションをお探しのお客様が…

よくこんな広告がポスティングされていますよね。

「こちらの地域のマンションをお探しのお客様がいらっしゃいます。」

これは品薄気味の売却物件を手に入れたい仲介業者がよく使ううたい文句ですが、
先日のセールスの電話は、とても具体的でした。

実は文京区のマンションは、2年ほど前、オリンピックが決まって高値が続いていたので、
住み替えを前提に数社に査定に出してみたのです。

すると以前もお伝えしたように、買い値より900~1000万円高い査定になりました。

これは買った時かなり値引きをして貰ったせいもあるし、あの頃新築のマンションは少なく、さらに築一年で売却するなんて人はそう多くないので、このような高値の査定になったようでした。

しかし住み替えの費用も高いため、結局短期売買の税金を払ったあとの手残りは、そう多くはありません。

なので売却は息子が大学を卒業して、1年経った頃…つまり短期売買の5年が過ぎてからと思っていました。

もちろんその頃は築5年となる訳ですし、この高値の市場も続いてないので、どれくらいの利益になるのかは分かりません。

…なんて思っていたら、前述の電話です。

その人の話では、あのエリアではこのクラスの実需用のマンションは数が少なく、数ヶ月前に同じマンションの上の階の部屋が売却に成功したのですが、それも高値でうれたとのこと。

このことはコロビビも知っていて、ただそれは広告に出してあった金額だったので、実際はいくらで売れたのか尋ねると、それから200万安い金額でした。

「でもそのお客様は、事情があって売り急いでらっしゃったので、今回とは違います。」
と仲介業者は言います。

あらら、長くなってきたので、続きはまた明日…。

コロちゃんまた下痢です。
やっぱり内臓をやられているのでしょうね。
でもセミを求めてえんえん1時間以上散歩をしたがります。
こちらは蚊に刺されまくりです。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR