HOME
INDEX
RSS

床下断熱材のセルフ工事

知り合いの大家さんは中古住宅をセルフリフォームされているのですが、もちろんその腕前はプロ顔負け。

その方が床下の断熱材の工事の様子をフェイスブックにアップしてくださっていました。

それがびっくりするような安価で出来るということだったので、コロビビも放置してある実家でやってみたくなりました。

実家は少し前まで貸家にしていたので床は既にリフォーム済みです。

なので、床下収納庫を外したところから中に入っていって、断熱材を入れていくことになります。

「大変そうだけどできないことはないな。」
…なんて思っていたのですが、他の方から詳しい断熱材の情報をいただきました。

床下に入れるのに適した断熱材は、別物だということなのです。

しかもその断熱材を床を剥がさずに入れていくとなると、とても面倒な工事になるということ…。

できないことは無いけれど、できればやりたくないというぐらい大変だということでした。

プロがそうおっしゃるのです。
素人のコロビビでは無理ですよねえ。

もう貸すことは無いので、ゆっくりセルフでやっていこうと思っていたのですが、ちゃんと勉強してやらないといけませんね。

やはりリフォーム工事の時、ケチらずにやっておけばよかったです。

暑くなってきましたね。
コロちゃんはずっと前から、エアコンが効いた部屋で快適に過ごしています。
老犬なので仕方が無いですが、電気代がかかっちゃいますね。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR