HOME
INDEX
RSS

新築シェアハウスに興味はあるけれど…

一時期、このブログでもシェアハウスについて書いていることがありました。

コロビビ夫は、結構若者とのふれあいのイベントなどをお世話するのが好きだったりするからです。

コロビビも若いころイベントの企画の仕事をしていたので、単なるシェアハウスではなくいろんなイベントに参加できるようなシェアハウスの運営は得意な方です。

なのでリタイアした後のシェアハウス経営も視野に入れて、いろいろリサーチをしていました。

しかしそうこうしている間に、大手のシェアハウスが増えてきて、価格ではとても太刀打ちできない感じになってきました。

しかも以前もお話したように、繁忙期を過ぎた新築シェアハウスの入居者は半分…。
こんなことになってしまうと、コロビビの場合は一発で退場になってしまいます。

少し部屋が狭い割に家賃が安くない…というのが原因だと思うのですが、そのシェアハウスは魅力的なイベントなんかも企画しているし、共同の洗面化粧台やソファーセットなどもお洒落で、
「こんなところに住んでみたい!」
という気持ちにさせるのですが、なかなか厳しいですね。

もともと高い家賃が払える若者が限られてきたことから、
「若い人が、安い家賃で快適に暮らせる空間を提供したい。」
ということで考え始めたシェアハウス計画。

でもシェアハウスでさえ乱立してきた最近の賃貸状況は、頭を抱えてしまいますね。

う~ん、シェアハウスなら相続税対策で建築されている物件と差別化が図れると思っているのですが、大手の参入で爆発的に数が増えてしまっているのです。

これまでの大手のシェアハウスは、築古の大型一棟マンションをりノベしたものが多かったのですが、それが成功しているのを見て今度は新築シェアハウスも増えてきました。

前述の新築シェアハウスが入居で苦戦しているのは、こんな背景があるのでしょうね。

シェアハウスともなれば、出口戦略が限られてしまいます。
もしかして数年後は、シェアハウスも不動産投資のスタンダードの仲間入りをするかもしれませんが、現時点では難しいです。

興味はあるのですが、やはり簡単にはいかないようですね。
まだリタイアまで少し間があるので、もっとリサーチをしていきたいと思います。

今借り換えの提案を受けているところです。
どれくらいの効果があるのか分かりませんが、説明をいただけるということなので、期待しています。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR