HOME
INDEX
RSS

鉄骨造りにしなくてよかった!

鉄骨の高騰で、RCに計画変更したコロビビ。

でもお陰で総事業費はかなりアップしてしまい、表面利回りは下がってしまいました。

近隣には同じ規模の鉄骨造の小さな投資用一棟マンションが今も建てられ、5~6%台販売されています。

規模が小さいのでお手頃価格になるせいでしょうか、全国の投資家が買っていくようです。

もちろんコロビビも鉄骨造にして、即売却という道もあったのでしょうが、そんなことは頭にもありませんでした。

あくまでインカムゲインを得るのが目的だったからです。
しかしここ数年はキャピタルゲインを狙う時期。

でもやっぱり素人なので、地道にインカムゲインを重ねて、将来の出口として売却益も得る…ぐらいがいいのかもしれません。

…となると、やはり入居がつく物件でないと厳しい訳です。

建ててみると、意外と前面道路の交通量が多いことに気付きました。

駅に向かって歩く人が多いことは知っていたのですが、車の往来も思った以上に多いのです。

こうなると、騒音が心配です。

RCでしかも二重サッシ…これで何とか遮音してくれることを期待しています。

これが鉄骨造だと木造よりはマシですが、木造に毛が生えた程度の遮音効果しかありません。

見た目はRCに近い感じですが、多孔質のパネルを貼っている構造なので、それに遮音効果を期待することの方が無理というものです。

当初は大通りから入っているので静かだと考えて鉄骨造でいくことにしたのです。
近くには鉄骨造の建物も多く、利回りを考えてこれでも十分だと思っていたのですが、結果的にはRCにしておいて正解でした。

入居付けに苦労したこともあって、鉄骨造りにしなくて本当によかったと思うこの頃です。

固定資産税の調査がきました。
う~ん、RCにしたのはいいけれど、一体いくらになるのでしょう?
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR