HOME
INDEX
RSS

ストーカー被害に遭ったこと、あります。

元アイドルの女性が、ファンに刺された事件が報道されていますね。

「アイドルになる。」
ということは、そんなリスクも背負うこと。

自分の夢を実現させるために、どんな職業でもそれなりのリスクは負わなければならないとはいえ、命を取られるというのは尋常ではありません。

さてコロビビも以前ストーカー被害(?)に遭ったことはあります。

当時はストーカーという言葉も無かったし、もちろん警察に相談に行っても多分相手にされなかったでしょうね。

コロビビは固定電話を電話帳にも載せていなかったのですが、無言電話がよくかかってきていたのです。
それもコロビビ夫が外出するとすぐに…デス。

怖いでしょう?
きっと近所の人間だったのでしょう。

もしくは盗聴されていたのかもしれません。
新築のマンションだったので、工事関係者がしかけることは可能です。

そのまま切ってもすぐにまたかかってくるので、そのまま受話器をテレビの近づけてボリュームを上げ、こちらの生活音が聞こえないようにしていました。

その後、家を建てて引っ越すと無言電話は無くなりました。

結局犯人は誰なのかは分かりませんでした。

福山雅治のマンションのコンシェルジュの事件もそうですが、管理会社や仲介業者、建築関係者が犯罪を犯そうと思えば簡単にできますよね。

しかもバカッターでも分かるように、自分の立場(仕事)を利用してバカなことを平気でやる輩が確実にいる訳です。

安全はお金で買う時代ですが、大金を払った福山さんでさえこんな被害を受ける世の中…。

本当に信用が出来る仲間を構築することの難しさと、それを手に入れることができたならそれは大きな財産になるのだなと感じました。

しかしたくさんの人が関わって成立する不動産賃貸業。
これはかなり難しいですね。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR