HOME
INDEX
RSS

これも大切…地盤

なんだかこのところ新築物件のリスクシリーズになっちゃってますが、後、忘れがちゃいけないのが「地盤調査」です。
( ̄^ ̄)ゞ

特にRCを建てるとなると、ボーリング調査の結果を待って最終的な決断をしないと、思わぬ費用がかかってしまいます。
(; ̄◇ ̄)

コロビビの2棟目のマンションはもともと古家付きだったのでボーリング調査は出来ない状態で契約をしました。

でもそれはS造り3階建てを予定していたからです。
実際古家を解体した後調査をしてみたら、思っていたより地盤はよくありませんでした。

もちろん近くの土地もあまり地盤が良くないということを知っていたので、これは想定の範囲内だったのですが、目の前には高層のマンションも建っているので、もしかしたら思ったよりいいのかも…と思っていたのです。

以前もお知らせしましたが、コロビビの場合は数メートル下の岩盤を使えば建設可能ということで、建設費に影響はありませんでしたが、目の前の高層マンションはきっと十数メートル下の岩盤を使って建設しているのでしょう。

デザイナーズ戸建の場合は手付を渡した状態で、簡易地盤調査をさせていただきました。
戸建なので岩盤が必要な訳ではないのですが、同じエリアには池がいくつかあるので、
「以前は沼地だった。」
とか、
「今は畑だけど、以前は田んぼだった。」
なんてことも考えられます。
ヽ( ̄д ̄;)ノ

調査の結果が悪ければ契約は解除出来る状態にしてありましたが、幸い地盤はバッチリでした。
(^▽^)

掘り出し物の物件や土地の場合は、そんな条件では手に入れられない可能性もありますよね。
建物の瑕疵もそうですが、不動産の売買というのはリスクはつきものですね。

だから少しでもリスクを回避するための知識や人脈が必要ですね。
実際に大家業を始めて、それを身に沁みて感じます。
なんだかこのところランキングも上がっていて驚いています。
以前の記事と重複するところもありましたが、新しい方も増えているのでご容赦ください。
訪問してくださる皆さんに、感謝です。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR