HOME
INDEX
RSS

コロちゃん、認知症?

昨日のこと。

餌を食べていたとき、コロちゃんが急に、今までに聞いたことが無いような吠え方を始めました。

最初はクウ~ン、クウ~ンと唸っていたかと思っていたら、
わお~ん、わお~んといつもの野太い声ではなく、遠吠えのような吠え方。

猫か何かいるのかな?と思ったのですが近くにいる様子はありません。

怯えているような表情ですが、尻尾は下がっていません。
最後には尻尾を振るような仕草もしていました。

それにいつもと違うのが、餌を見せるとすぐに吠えるのをやめるのですが、
今回は餌には全く見向きもせず、ソファーに跳びのって空を見つめて3分ぐらい吠え続けたのです。

やっと落ち着かせても息が荒く、暫く興奮が続いていました。

それが3回ほどあって、いったいどうしたんだろうとコロビビ夫にも話したのですが、
今朝コロビビ夫が散歩に連れて行った時も、一回同じように吠え続けたそうです。

それもいつもはとぼとぼと歩くコロちゃんがその時は、すごい力で走ろうとしたそうです。

昨日もいつもは足が弱っているのでソファーに登るときは、コロビビが持ちあげているのです。
それなのに、凄い勢いで跳びのりました。∑(゜Д゜)

これってどう考えたらいいのでしょう?

よく犬の認知症のことを耳にしますが、それは同じ方向に回り続けたり、夜と昼が逆転したりといった症状だと聞きます。

そんな症状はコロちゃんはありません。
しかし認知症を進めてしまう原因として、刺激のない生活や加齢による運動不足が挙げられています。

実はコロちゃんは以前も書きましたが隣の人からのクレームの為に、誰もいない昼間はシャッターを閉め切った部屋でほとんどを寝て過ごしているのです。
ヽ( ̄д ̄;)ノ

毎朝早くに必ず散歩に連れて行ったり、家族がいる土日は外に出してあげるのですが、加齢と運動不足の為にここのところ急激に太ってしまいました。(- _ -;)

もともと生まれつき膝の関節が悪く、しかも体重が増えてしまって、このままではホントに認知症になってしまいそうです。

コロビビの定年退職までは、コロちゃんがもちそうにありません。
コロちゃんの為にも、早期退職が出来れば…と思っているのですが、どうなるでしょう…。

とにかくドッグフードを抗酸化作用のあるものにして、ブロッコリーなどをあげなきゃと思いました。
そして土日だけでも、もっと外に連れ出してあげないと…ですね。
( ̄^ ゚̄)


思いがけず、久しぶりのコロちゃんネタとなりました。
ビーグルブログの方も、読んで下さりありがとうございます。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR