FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

スキップフロアってどうなんでしょう?

久しぶりにデベロッパーさんの新しいタイプの新築アパートを見せていただきました。(^ω^)

そこは今までロフトやスキップフロアを使って部屋を造っていることが多く、戸数も6戸で敷地面積も広くないものが多いので、総額はお手頃な価格になっています。

しかし今までの物件はこちらの思う立地ではなく、コンセプトも違っていたので、なんとなく内覧まではしたことがありませんでした。

見せていただくととてもオーソドックスな造りです。∑(゜Д゜)
1LDKで今建設中のコロビビの小さなマンションとかなり似ています。

「今までとどこが違うのですか?」
と案内してくださった担当者に尋ねると
「ロフトとかスキップフロアとかにしないで、フラットにしたのです。」
とのことでした。

「でもスキップフロアにして、高い家賃でも払える2人入居を狙ったりしないのですか?」
との質問には
「こちらの方がなぜか退去率が低いのです。
スキップフロアの方が入れ替わりが多くて、原状回復費や広告料なんかがかかるし、その分家賃が高く設定できるかと言えばそうではない。
ということで、これからはこのタイプでいこうということになったんです。」
という答えでした。

1棟目の担当者さんも
「ロフトの暑さで退去される方もいらっしゃるんですよね。」
とおっしゃっていましたが、今回の方もエアコンの効き具合をおっしゃっていました。

私は単にスキップフロアだと現状回復費がかかっちゃうなあと思っていて、特に2棟目のマンションでは高さ制限もあったためフラットな間取りにせざるを得ませんでした。

あまり流行りのスタイルにすると年数がたてば時代遅れになります。
木造であればいいのですが、それより寿命が長いS造りではオーソドックスな形でいく方が無難です。

しかしこのデベロッパーさんが今回のようなフラットなモデルで今後建てられるとなると、同じような間取りと仕様でコロビビのマンションより1万円安い部屋がバンバン出てくるということになります。Σ(゜д゜lll)

エリアが違うとはいえ、これは少しヤバいんじゃなでしょうか。(>人<;)

今回の浴室も1116でしたが、なんだか狭く感じました。
う~ん、1014にしていたら致命的でしたね。1116でギリギリです。
こちらは窓と浴室テレビがあるので、何とかなるかなあと思っているのですが…。

ただ、居間を10帖にしたせいでこちらの寝室はかなり狭く、見せていただいた4帖の寝室も狭く感じたので、
「ホントに大丈夫?」(; ̄ェ ̄)
と心配になりました。

パスタ屋さんの言葉に安心したり、内覧をして不安になったり、
忙しいコロビビでした。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

みなさんのおかげでこのところランキングも高いところで安定しています。
ありがたいことです。今日もクリックよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR