FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

設計士さん、いろいろ

今まで3人の設計士さんにお世話になったのですが、それぞれみなさん設計するときに癖があるのですね。

しかも当たり前のことですが、それぞれ性格も違うので、打ち合わせをするときに接し方を変えないといけません。

でも2棟目のマンションの間取りでは、建築確認申請後の間取り変更にも応じて下さるような温厚な方で、凄く助かりました。
(^▽^)

途中で設計士さんが変ったのですが最初の方もとても熱心な方で、2棟目のマンションの時もデザイナーズ戸建の間取りもいくつもの案を考えてきてくださるような方でした。頭が下がります。 m(_ _)m

今デザイナーズ戸建の間取りをお願いしている設計士さんは、一転間取りの変更をお願いするといい顔をされません。
(; ̄ェ ̄)
しかし仕事はとにかく早いです!!

出来れば1月1日には竣工を終え登記も済ませたいので、この仕事の早さは助かっています。(^ω^)

でもそのお陰で、昨日夜中までかかってデザイナーズ戸建の間取りを作る破目になりました。
言葉だけよりも図面をもとに話し合う方が、うまくこちらの希望が伝わるからです。

前にも書きましたが、デザイナーズ戸建の間取りは普通の建売戸建てとは違って独特のサイズ感が必要です。
でも将来の出口として売却を考えているので、あまりにも小さいサイズで作っても売りにくいので、ホントに難しいです。
(=゜ω゜)ノ

特によくあるデザイナーズ戸建と違って、庭を広く取ってそちらにリビングもってきたので、キッチンと玄関の配置に苦労しました。

でもやっぱり庭でのびのび遊ばせたり野菜を育てたりして子育てして欲しいなと思っているので、ここは譲れないところでした。

建築士さんと苦労して考えているデザイナーズ戸建の間取り。
入居者の方が喜んでくださると嬉しいです。(((o(*゚▽゚*)o)))

「あくまで、大家ですから…」のフレーズ。
気にいってくださった方が多かったようです♡
ありがとうございました。今日も応援クリックよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR