FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

確かに利回りは出るけれど…

RC計画も戸建計画も、それぞれの理由があって、結局ファミリーアパート計画を立てることになった広めの土地。

アパートとなれば、やはり家賃も低めに設定することになるので、建築費との兼ね合いになってきます。

今回プランをお願いしたのは、キューブ型戸建賃貸やアパートを何棟も建てている実績のある地元の工務店さん。

そこまで格安では無いものの木材はいいものを使われる工務店さんです。

価格はまあまあだし使っている設備も標準的なものなのですが、一つ心配なのは、センスがどうかということです。

最初に上がってきたプランを見ると、価格優先の500㎡をギリギリ超えないものでした。

この設計士さんは、土地のあるエリアに住んでらっしゃる地元の方。

なので、このエリアのニーズを考えつつ、できるだけ建築費がかからない工夫がされたプランでした。

今まで高級路線を見てきたコロビビにとっては、「建築費を安くするそんな工夫があるのか」と驚きもありました。

けれど、これから25年間のローンを返していく事業を始める訳です。

このレベルでも入居は得られるのかもしれませんが、地主さんが建てそうなアパートでお洒落感が薄いのです。

いくら新築物件が不足しているエリアだからと言って、長い将来のことを考えると、これでは不安で建てる気になりません。

でも確かにこんなアパートはあちこちで見ますねえ。

地主さんならこれでも構わないのでしょうが、コロビビは土地から購入する訳ですからリスクを伴います。

もっとお洒落な感じで造って満室経営を目指さないと、建てる意味がありません。

容積は余っているので、もともとエントランスを造ったり内階段にしたりするつもりだったのですが、それでは建築費が当然上がってしまうのです。

しかもお洒落にしたからと言って家賃を上げられる訳ではありません。

このエリアの家賃の相場は、どうしても低く設定されてしまっているのです。

…というか、家賃を上げてしまうと、すぐ隣の駅近のエリアの新築RCの方に流れてしまうのです。

つまりいくらお洒落な住みやすいプランにしても、入居率を高める手立てにしかならないため、利回りは下がってしまうのです。

3階建ても可能なのですが、これも建築費との兼ね合いで、利回りを上げることにはつながりそうもありません。

設計士さんには、どうしても外すことができないエントランスや内階段などの条件を伝え、もう一度プランを立ててもらい、建築費の見積もりを出して頂くことになりました。

でも利回りは出そうにありませんねえ。

どうしようかなあ…。

本当なら格安プランを選ぶべきなのでしょうけれどねえ。
それならコロビビ夫も建てなくていいというスタンスです。
確かにねえ、そこまでして建てる必要は無いですものね。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR