FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

工事車両が入らない?!

格安建築会社にプランをお願いしていた広めの土地。

全面道路が若干狭く、しかもちょっと旗竿地になっているため、もともと工事車両が入るかどうか心配でした。

しかし、隣地の建物の形状から、思ったよりも道路が広く感じたので、工事車両も通りそうだったのです。

建築会社の担当さんもその印象があったので、プラン作成を進めてくださったのですが、工事部門の方が現地を確認されたところ、それでも工事車両が入らないということでした。

いろいろ方法を考えてくださったのですが、RCの建築が難しいとなれば、ピロティーにすることができません。

となると、ファミリー物件に必須の100%駐車場が取れなくなります。

担当さんにはとてもお世話になったので、申し訳なかったのですが、RCは断念せざるを得ません。

…ということで、次は、インナーガレージ付き戸建の計画を進めることになりました。

実は、このところブログが更新できなかったのは、そのせいでした。

こちらで戸建のレイアウトを考えて、馴染みの工務店さんに建築費の概算を出して頂かないといけなかったからです。

レイアウトと簡単に言っても、実は間取りまで考えていないと、結局使いづらい家賃の取れない物件になってしまいます。

しかもキューブ型の戸建と言っても、土地の形状に合わせて、全部微妙に建物の大きさが違うのです。

なので、何棟分もの間取りを考えなければならず、それで時間を取られていました。

もちろん第一案なので、建築費が出て、利回り的にイケそうならば、そこからまた設計士さんと一緒に更に検討を重ねていくことになります。

ただ、ざっと計算してみても建築費はかなりかかりそうなので、こちらの想定している利回りが出るかどうかは微妙です。

さて、どうなるでしょうねえ。

ほんっと、ハードでした。
数棟分の間取りを考えるのが、結構大変でした。
でもこの苦労も、建築費がかかると分かれば水の泡。
まあ、それも仕方ありません。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR