FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

土地を逃していても満室経営出来ていれば…

このところ土地を見つけては逃している…という記事を多く書いていますが、それでも全然焦りはありません。

もちろんまだコロビビが一棟も手に入れられていないのならば、焦ってしまっていたかもしれませんね。

でも幸い6年前の低金利でフルローンが容易に組めていた時期に数棟新築出来ていたお陰で、その後中々新築出来なくてもこれまで手に出来た物件の家賃が積みあがっているからです。

数年前は、「新築時は満室だろうけれど、築5年を超えるとどうなるんだろう?」と不安でした。

実は、物件が竣工した途端不動産投資ブームが訪れ、近隣に次々と新築物件が建ち始めたのです。

そうこうしているうちに耳に入ってくるのは、入居で苦労する他の不動産投資家の方の話ばかり…。

遂には新築や築浅なのに敷金や礼金が取れないという話や、広告料を2か月積まないと入居付けが出来ない…と言った話まで聞こえてきました。

でも、そんな中でも、ここ6年間はほとんど満室経営をさせていただいています。

ほとんど…というのは、ハウスクリーニングをする期間がどうしても数日かかるからです。

けれど、実際空室期間があったとしても、短期解約金を頂いている間に入居が決まったりするので、プラスマイナスゼロか、むしろプラスになっている場合もあります。

結局、数年前に心配していたようなことは起きず、満室経営どころか逆に家賃を値上げすることまで出来ているのは、6年前によい物件を手に入れられているお陰です。

今、何度も土地を逃しているのは、やはり物件の良しあしでその後の経営が大きく左右されるということを体感しているので、慎重に吟味しているからなのです。

ボリュームチェック後、建築費を出して頂いている間に他の方に取られてしまうこともありました。

でも、低利回りの場合、建築費で計画が狂ってくると身動きが取れなくなってくるのです。

また力の無い物件を建ててしまうと、入居付けにも経費がかかってしまい、更に利回りを下げてしまいかねません。

経費をかけずに満室経営を続けられているということは、手残りの点でもかなり違ってきます。

その辺りの話を次回はもっと詳しくお話しますね。

忙しさに少し一区切りがついて、買い物に行ってきました。
美味しいものを見つけては、コロビビ夫と頂いています。
小さな贅沢をしても、大してお金は使わなくなりましたねえ。
お金を使うときは、物件を手に入れる時ぐらいかなあ。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR