FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

やっぱり後1メートル足りない?!

鬼指しが通った超人気駅徒歩圏内の土地。

この価格ならばかなりお買い得になります。

ただ後は利回りです。

実はセルフボリュームチェックをした段階では7%前後はいく計算です。

でも詳しい資料が無い状態での計算だったので、資料を頂いて建物をレイアウトしてみました。

すると…心配していたことが分かりました。

不動産取得税がかからない40㎡の部屋にするには、少なくとも1m土地の長さが足りないのです。

もちろん、40㎡以下の部屋は余裕で造れるのですが、これではネットでの募集の際の表記が40㎡にならないために、差別化が図れないのです。

今でも30㎡台の部屋は築5年までに限ってもかなりの数が空室になっているのです。

いくら間取りがいいからと言っても、もっと駅に近い物件はいくらでもあります。

築浅の時には戦えると思いますが、築10年を超えるとどうでしょうか?

少なくとも40㎡以上の部屋だということで、利回り計算をしていたので、それが30㎡台では利回りは下がってしまいます。

さらに不測の事態が起こると、そこからもっと下がってしまいかねません。

う~ん、しかしこの価格でこの立地の土地を手に入れられるチャンスは、そう多くはありません。

でもこの辺りの利回りなら、売却すればキャピタルゲインを得られる可能性は高いです。

首都圏の投資家が買いやすい価格帯でもあるので、キャピタル狙いの建築もアリかななんて思ったりもします。

…あっ、いけない、いけない…、

キャピタルゲイン頼みの不動産投資なんて、危険です。

数年前ならまだしも、こんな状況では危ないですよね。

…ということで、後ろ髪を引かれつつ、見送ることにしました。

ここまで待って、危ない橋を渡る必要は無いですものね。

しかし、ホント後土地の長辺が1メートルあれば…という惜しい土地でした。

残念!

それ以外の条件はかなり良かっただけに、惜しかったです。
土地は立地だけでなく、向きや形などの条件が揃うことが大切ですものね。
なので、じっくり待つしかないですね。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR