FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

移住しても5年後には…

昨日、郊外に新築されたマンションが苦戦しているという話をしました。

もちろん地主さんならば利回りが高くなくても運営できるので、一見マンションが建築されているように見えます。

しかし、コロビビのように土地から購入して建築すると、築浅の時はその家賃でも入居は見込めるのかもしれませんが、地主さん物件との競争になってしまうと厳しいです。

家賃だけの競争ではなく、設備の競争になっていっているからです。

しかし戸建の場合は、家賃も高く取れているという話をしました。

地主さんは効率の悪い戸建賃貸には、なかなか手を出さないし、建てても賃貸仕様でしか造ろうとしないからです。

ならば、戸建賃貸ならイケるかというと、そうとばかりは言えない状況があることを、仲介業者さんが教えてくれました。

数年前から移住先として人気がでてきたこのエリア、確かに戸建てを新築したり中古物件を好みにリフォームしたりして、住む方が増えているのは事実です。

しかし実は、5年もするとまた出ていく人も多いのだそうです。

思っていた暮らしとは少し違っていた…というのがその理由だそうです。

もちろん満足して住み続けている方も多いのでしょうし、自分でリフォームしたりした人は簡単に出ていったりはしないでしょう。

でも、試しに賃貸物件に住んでみて…となれば、簡単に出ていくことは考えられます。

都心部に勤務先があり、駅から遠くて車通勤となれば、帰宅時の渋滞にへきへきして移住を取りやめる人も出てくることでしょう。

まだ駅に近ければ通勤もさほど苦にはならないと思うのですが、駅に近い物件は自然の中で子育てしたいという理想を持って移住した人のニーズに合っているか疑問です。

このエリアで仕事があるならば理想の移住生活も叶えられるのでしょうが、エリア外に職場がある人の中でどれだけの人が高い家賃を払って戸建賃貸を選ぶのか…。

コロビビ息子の戸建賃貸の入居者様は、半数が都心部にお勤め先がある地元の方で、残りはエリアに仕事場がある方です。

こちらは駅徒歩圏内なので、ストレスなく通勤されているようです。

もともと移住先としてこのエリアを選ばれた方ではないので、全くニーズが違っているし、この物件のターゲットも移住者ではありませんでした。

なので土地を選ぶときに、駅徒歩圏内ということと、学校に近いということを絶対条件としたことが、ここにきて効いてきているようです。

最初はコロビビもこのエリアが移住先として人気だからと土地探しを始めたのですが、賃貸としてみた時は、次第に色んな事を考えていかないといけないことに気づきました。

エリアの選び方、ニーズのとらえ方、ターゲットの選び方など、なかなか面白かったです。

遂に令和になりましたね。
でも初日はボーっと過ごしていました。
まあ、こんな過ごし方も悪くありませんよね。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR