FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

コツコツローンを支払うことの強み

今、融資が厳しくなってきたのは一部の大家さん以外、みなさん実感しているところでしょう。

コロビビももちろんそう感じている一人です。

先日話が回ってきた新築アパートも、融資が付かなかった物件。

単身者RC用の土地も、自己資金を1億出せる人が3億の融資が付かなかったという案件でした。

まあ、アパートの方は、貯金が400万円しかない年収も高くないサラリーマンの方なので、そうだろうなあと思いましたが、RC用の土地の方は驚きましたねえ。

確かにこのエリアの単身者用RCは乱立しているし、土地も建築費も高騰しているので、単体で事業が回らないと判断されたのだと思いますが、それにしても3割も自己資金を入れるのならば、融資はされると思っていたからです。

他にも何か理由があったのかもしれませんので、これだけで判断できません。

もしかしたら共同担保を求められたのかもしれませんしね。

コロビビが曲がりなりにも物件の持ち込みが出来るのは、担保にとれる物件がいくつかあることが一つの理由だと思います。

これも今までコツコツとローンを払い続けてきたお陰。

利回りが低い物件でも、元金均等払いで毎年毎年着実に元本が減ってきているので、これもいつかは担保にとれる物件となっていくでしょう。

そう考えると、この5年間は、無理してでも物件を増やしていって正解だったと思います。

もちろん担保が取れる物件を保有しているだけでなく、貯金も前述のサラリーマンと比べればあるからだとは思いますけれどね。

それでもなかなか物件が買えないコロビビですが、それは無理をしていないからです。

今は、保有している物件のローン残高を減らしつつ自己資金を貯めて、これはという物件を見定める時期だと考えています。

先日コロビビの弟が首を掛けての行動を取っていました。
これも自分の為ではなく人の為なのですが、う~ん、反響はどうなるのか心配です。
でも、首になっても転職は引く手あまたなので、その点は安心なのですが…。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR