FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

銀行の担当さんが転勤(涙)

年末にかけて、土地からの新築RCを何件も銀行に持ち込んだ話を書いていました。

いくつかは利回りが低いため1割程度の自己資金を求められたので断念。

また、まあまあの感触だったものの、色々な懸念材料があった為、こちらから取り下げたものもありました。

普通だったらこんなに簡単に銀行に持ち込んだり取り下げたりしないものなのですが、それができていたのがこの担当さんのお陰でした。

土地情報が入ったらすぐに電話で連絡し、とりあえず土地の資料だけFAXで送ります。

その夜にセルフボリュームチェックと家賃のリサーチをして、事業計画書とシミュレーション表を作成し、翌朝には担当さんにメールで送ります。

利回りが良ければ、お世話になっている建築会社さんか建築士さんにボリュームチェックをお願いします。

場合によっては朝のうちに買い付けを入れたりもするのですが、夕方にはこの担当さんから融資の感触のお返事が頂けるので、芳しくないようだったらそこで計画断念をする…といった感じで進めていました。

凄くフットワークが軽い担当の方でしたが、もともとコロビビの考えや資産背景などをしっかり把握してくださっていたことが大きかったようです。

前回、土地値以下の物件を買おうとしていた時に止められたのもこの担当さんからでした。

資金的には、実はそこまで懐が痛むことは無かったのです。

でも融資を有利に引くためには、小さな物件でも今は買わない方がいいというアドバイスを頂いたのです。

5年前は立て続けに物件を購入したコロビビでしたから、これくらいの物件だったらあまり影響は無いだろうと考えていたのですが、今は銀行の考えも変わってきているようでした。

もちろんもっと実績のある大家さんだと話は別でしょうが、コロビビはまだあくまでもサラリーマン大家としての実績しかありません。

そんな耳の痛いことも話してくださるような担当さんでした。

それが突然の転勤!

ここまでの信頼関係を築くことができていたのは初めてでした。

前の担当さんは5年前に融資を付けてくださった方で、この方とも親しくさせて頂いていたのですが、この方も出世されたのですが残念ながら融資とは全く違う部署に異動になってしまいました。

次の担当さんはまだ決まっていませんが、この方とまた同じような関係を築くのには時間がかかるでしょう。

これまでのような持ち込み方は出来なくなりますねえ。

土地情報も一段落したし、消費税が上がる前に契約するにはもう時間も無くなってきました。

担当さんとのこともあるので、暫く新築ファミリーRCの計画を銀行に持ち込むことはないかもしれませんね。

この時期に転勤なんて行員さんも大変なのですねえ。
しかも遠方なので、引っ越しなどもあるし…。
そういえば別の担当さんはシンガポールに突然転勤されたこともありましたっけ…。
コロビビはこんな転勤は無いので、ちょっとびっくりしました。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR