FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

サブリースだと、礼金は持ってかれる?!

当たり前と言えば当たり前なのですが、サブリース契約だと、入居者から頂く礼金はサブリースの会社が持っていきます。

その分仲介業者に広告料を払う必要はなく、空室があっても満室経営時の9割の家賃を手に出来ると言う訳です。

但しよく話を聞くと、退去の際、敷金で賄えなかった分は当然入居者に請求するものの、それがどこまでやってもらうのかは分かりません。

また原状回復に必要な大家の持ち出し分は、余剰金と思っていた資金から出すことになるのです。

これがサブリースでなければ、礼金から出すことができるのですから、敷金・礼金が取れる新築ファミリー物件でサブリースはいかにももったいない気がするのです。

しかも家賃は2年ごとに見直しが行われます。

この辺りの話は、よく報道されている通りです。

なので、シミュレーションの数字を鵜呑みにしてはいけないことは分かってはいるのですがね。

しかしそれでもこの提案を受けているのは、何度も書いているように、立地のいい広い土地が中々出ないからなのです。

明日は、新しい土地での大型ファミリーRCの事業計画の提案を受けます。

前回はファミリータイプではなかったことと、利回りが低かったのでお断りをしました。

今回は思っていたエリアでは無いのですが、立地は悪くない場所なので、利回り次第では話を進めようと思っています。

結果は後日ご報告しますね。

新しいエリアを投資対象にするために、ちょっとリサーチをしないといけなくなりました。
土地勘が全くないエリアは、本来は対象にしたくないのですが、仕方がありません。
土地値と家賃のバランスが良ければ、このエリアでも良しと考えています。
もちろん、リサーチの結果次第ですが…。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR