FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

建築費をよく見てみると…

固めの家賃設定がされていたサブリースの新築マンションの提案。

そのせいで築浅の期間、オーナーが手に出来る家賃が年間4~500万円少なくなるのでは?という疑問が出てきました。

更に、建築費をよく見てみると、使われている部材や仕様に?が出てきました。

その会社がこれまでに建築したRCを見せて頂いていたので、オーナーはてっきりこれと同じマンションが建つのだろうと思う訳です。

もちろんその中の一棟ははっきり
「この部屋は、展示場として使っているので、特別仕様になっています。」
と言われました。

しかし、いくつもの物件を見た後の素人のオーナーは、どうしても特別仕様のイメージが残るので
「これと同じようなものが建つ。」
と勘違いしてしまうかもしれません。

途中で、違うじゃないかと指摘しても
「賃貸なのですから、そこまでの仕様は必要ないですよ。それでも入居は付きますから大丈夫です。」
なんて言われるとそうかなと思ってしまうでしょう。

なんせ、サブリースなのですから、入居が付かなくてもオーナーには関係ありません。

しかし他の建築会社で建てれば、同じ建築費でもっといい仕様の建物が建てられるのですから、オーナーにとっては大きなマイナスです。

前回建築費に利益が乗っていないと書いていましたが、同じ建築費でグレードを下げることで、利益を上げていたのですね。

固めの家賃と思っていましたが、この仕様では、もしかしたら決して固めでは無いのかもしれません。

う~ん、これは問題ですねえ。

更に説明を受けると他のことも見えてきました。

まだ、続きます。

でも全く「無し」と思っている訳では無いのです。
とりあえず可能性として排除しないで検討しているというスタンスです。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR