FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

大学・商業施設の撤退リスク

最近大学が郊外から都心へ回帰していることから、賃貸経営に与える大学撤退リスクは、よく言われてきていました。

そうでなくても、今は下宿するより自宅から通う学生も増えています。

もともと今は昔の下宿みたいに安価で生活する学生は少なく、ワンルームだとしてもマンションやアパートに住むとなるとそれなりの費用がかかります。

通いの学生が多くなったのもそんな事情や収入の二極化が関係しているのかもしれません。

しかし、コロビビの投資エリアは学生街とは無縁なので、そんなリスクは関係ないと思っていました。

でも各地で相次ぐ大型商業施設の撤退のニュースを耳にするとき、撤退リスクは身近なものだと認識するようになりました。

事実7年前に購入を検討していた中古物件の近くの大型商業施設も撤退するというニュースが流れた時は、
「ああ、買わなくて本当に良かった。」
と思ったものです。

もちろんその商業施設以外にも割と大きいスーパーもコンビニも周りにはあるので、毎日の買い物に困ることはないのですが、撤退後の計画が聞こえてこないので、やはり心配です。

大学や企業の撤退と比べると、ダイレクトに影響がある訳では無いのでしょうが、多分土地の価格も下がっていくでしょうし、何らかの再開発が行われない限り、マイナスの影響しか考えられません。

中心部の物件ではこんな心配は考えられないので、郊外の物件はやはり不安定要素が多いですねえ。

その分土地値が安いので、利回りが出る訳なんですけどね。

考えさせられました。

樹木さんの訃報に、癌になった後も精力的に仕事をされた生き方ができるんだと思いましたねえ。
でも75歳とはまだまだお若いです。
もっとたくさんの作品に出演して欲しかったですね。
お悔やみ申し上げます。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR