FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

浴槽の傷は…

さて、数社の仲介業者さんが内見も兼ねた打ち合わせにマンションに来られましたので、部屋を見て頂きました。

前日に清掃し、部屋のよさが一番伝わるように家具の配置を変えて、万全の態勢で臨んだコロビビ。

それが功を奏したのか、どの業者さんも高評価。

これだけ綺麗な部屋なら内見者の心を掴むことができるだろうとのことでした。

もちろんこれで査定額が上がる訳では無いのですが、お客さんに紹介するときに、
「あの部屋はとても綺麗に使ってらっしゃいますよ。」
と伝えてくださる筈です。

「クロスも替える必要はないし、そのまま住めるので、そこはアピールできます。」
とのことでした。

もちろんクロスはコロビビが掃除をしていたからなのですが、そういえばフローリングも傷がほとんどありませんでした。

一か所あったのですが、全然目立ちません。

一見新築の部屋にも見えるぐらいです。

しかし問題は浴槽の傷。

そのことをお伝えして見て頂いたのですが、業者さんは全員問題ないとのご意見。

業者さんがそうおっしゃるなら、安心しました。

シミのままなら確実に気になりますが、よく見ないと分からない傷なら大丈夫のようです。

やっちまった!と思っていましたが、結果オーライのようです。

本来ならここまでやる必要は無いのでしょう。
でもちょっと清掃しただけで部屋が見違えるように綺麗になるので、やっぱりやりたくなるのですよねえ。
仲介業者さん全員が驚かれるほどだったので、手応え十分でした。
でも実際は内見時にこの綺麗さを維持しないと意味が無いのですけれどね。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR