HOME
INDEX
RSS

有孔ボードを使ったDIY

かなり昔、水色の有孔ボードが流行りましたが、いかにもチープな感じでした。
(今となっては、レトロな感じで、逆にいいかもしれませんね。)

しかし今の有孔ボードはブラックだったり、ウッド調だったりするお洒落なものがあります。

しかも窓に取り付けると、穴から光が漏れてお洒落です。

通路に面した窓に使えばプライバシーを守ることにも一役買うので、一石二鳥かもしれません。

これから保有物件も築年数が経ってくるし、クロスを張り替える必要が出てきたときに、張り替えずにこれを取り付けるという手もあるかなと思っています。

もちろん、場所にもよりますけどね。

実はアパートの方は築5年でまだ一度もクロスを張り替えてはいないのです。

皆さん綺麗に使ってくださっているので、ありがたいです。

しかしRCの方は、毎回のようにクロスの剥がれがあって、必ず何面かを張り替えています。

それも入居者の故意過失であるにも関わらず、管理会社は請求をしたがらないため、大家が泣く場合が多いという理不尽さ。

まあ、この話はまた他の時に書くとして、そんなこんなで部分的なクロスの剥がれの場合は、今後ブリックタイルを部分的に貼ったり、有孔ボードを使って隠したり…なんてことをやってみようかなと思っているのです。

ただアパートならいいのですが、RCはグレードが高いので、下手にやってチープな感じになるのが一番怖いのですよねえ。

ボロアパートのDIYなら、多少失敗しても、「まっいいか。」で済むのですがね。

ホントはそんなボロアパート再生の方をやってみたいのです。

とりあえず、次の退去があった時に、挑戦してみますね。

大雨の後晴れの日が続くと、被災地のことが心配ですね。
どなたかが、「土壁のように固くなるので、まだ泥流の方が扱いやすい。」
とおっしゃっていました。
早く水で洗い流さないと大変なことになりそうです。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Comment
きらら様、コメントありがとうございます。
人気の土地は、路線価の2.5倍ぐらいが実勢価格なのですね。

こうなると、ホントに新築RCを建てても、
かなりのボリュームが無ければ利回りがでませんねえ。

しかしそんな土地は争奪戦が激しくて
資金力が無いと、とても勝ち目がありません。

暫くは3階建ての新築アパートのぐらいを
建築した方が利回りがでるのかもしれませんね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR