FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

ファミリー新築RCの間取りの検討

先日知り合いの大家さんが計画を進めている新築ファミリーRCの間取り図を見せて頂きました。

いくつもこのようなRCを手掛けてらっしゃる建築会社が出してきた間取りですので、よく考えられたものであることは間違いありません。

この大家さんも、あまり素人の立場からあれこれ変更を頼むことはよくないのではないかと心配されていました。

しかしコロビビの体験では、専門家が考えることと、不動産投資家として考えること、そして大家として考えることは違ってくるので、意見は色々出した方が、いい物件に仕上がってくると思っています。

立場の違いによって、当然考えは違ってくるのですから。

しかも、細かいところは、意外と考えていなかったり、抜け落ちていたりすることは結構あるものです。

その場にはコロビビ以外にもこれまでにRCを手掛けたことがある大家さんもいらっしゃったので、一緒に間取りを見せて頂くことになりました。

すると、やっぱりありました。

しかも基本的なところで、変えた方がいい部分がいくつか見つかりました。

こんなところで実際の住みやすさが違ってきますし、入居者が内見した時の印象も全然違ってきます。

以前コロビビの物件を手掛けてくださった設計士さんも、こちらに丸投げする不動産投資家さんの方が多いと言っていました。

確かに素人が意見するより、専門家に任せた方がいいという考えの人の方が一般的なのでしょう。

でもコロビビの場合は、話し合うことで最初持ってこられた間取りとは全く違うものが生まれました。

話し合いを詰めて詰めて、そうしたことから生まれた間取りのお陰で、激戦区でも選ばれる部屋になりました。

なので、やはり納得がいくまで検討していくことが大切だと思います。

建築費を削減することだってできるのですから、たくさんの大家さんのお知恵をお借りすることはとても大切ですね。

お天気が良かったお陰で、裏庭の草取りも出来ました。
カタバミの種が弾ける前でよかったです。
ハハコグサ?も綿毛ができる直前のタイミング。
これが飛んでいく後だったら、恐ろしいことになっていました。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR