FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

買い付け二番手(?)の土地

これはまだコロビビが新築RCの建築のために、郊外の土地も検討していた時の話です。

この土地はそのエリアの中心的な場所にあったのですが、準防火地域だったり地区計画地域だったりするために建築に関していろんな制限がありました。

なので、それに合わせてプランを立て、これがまた新たに判明した建築制限に引っかからないかなどを調べていきました。

これに係った時間は2,3時間。

いろんな規制があっても十分採算が取れるボリュームの建物が建つことが分かったので、翌朝仲介業者さんに連絡を入れました。

すると前日に買い付けが入ったとのこと。

かなり固い筋からの買い付けだったようなので、二番手での買い付けを入れるのはやめました。

もう少し小さな案件だったら買い付けを入れてもいいのですが、土地値は高くなくても郊外なので面積が大きく、建物もかなりのスケールになります。

なので、銀行や建築会社に話を持っていって没になった場合申し訳ないからです。

しかも今は融資を確実に引くには、かなりの自己資金も準備しなければなりません。

あまり馴染みのない土地にそこまでの投資をすることは、やはり躊躇がありました。

そして、近い将来人口減少が分かっている土地に大きな資金をつぎ込むことにも、まだ踏み切れていませんでした。

その地域の行政の資料を調べるたびに、暗い状況が見えてくるのです。

そのせいで競合する物件は建たないでしょうし、立地は抜群なので独り勝ちすることもできるとは思うのです。

しかし、地域の衰退は、一人の大家がどうすることもできません。

短期のキャッシュフローは確かに大きな魅力があります。

しかし…。

揺れる心に決め切れていない中、結果的には、どなたかが先に買い付けを入れてくださっていて良かったです。

この後、やはり利回りは高くても郊外型の新築RCは検討しないことにしたのです。

土地探しと言ってもその地域の将来の状況もしっかり見ていく必要がありますね。
ひとくくりに地方と言っても、言われているほど衰退しないエリアもあります。
最近人気…と言われていても、戸建人気があるだけだったりします。
調べてみるといろんなことが分かりますねえ。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR