FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

外壁塗装で生まれ変わった物件だけど

コロビビのテリトリーに築30年以上の結構大きなマンションがあります。

6階建のファミリー物件で、50戸以上はあるでしょうか…。

しかしこれまでほとんどメンテナンスがされておらず、ベランダ側からマンションを見ると、あまり行儀がよくなさそうな感じの入居者が多そうです。

しかもファミリー物件なのに、コロビビ保有のRCの1LDKよりも家賃が安いのです。

これはエリアが違うせいもあるのですが、やはり築年数が経っていることが大きいようです。

ただこのマンション、昨年の秋に足場が組まれているのに気が付きました。

大きなマンションだけに、足場代だけでどれくらいするんだろうと考えていました。

…というのも近隣のマンションが時々塗装されるのですが、濃いブラウン系か、逆に薄いベージュ系一色で塗装されることが多いので、費用の割にはあまり見栄えがよくなったものは少ないからです。

多分地主系大家さん物件が多いので、塗装も管理会社任せなのではないかと思います。

このマンションもきっとそんな感じだと思っていたのです。

もともとオフホワイト一色で、見た目は古い官営の団地のようなマンションだったからです。

しかし塗装が済んで見ると、まあびっくり!見違えました。

…と言うのもグレーを効果的に使ってデザイナーズ物件みたいな感じに仕上がっていたのです。

これだと費用をかけただけの効果がありそうです。

しかしもちろんコロビビだったら買いません。

入居している層は変わらないのですから、部屋の中はどうなっているのでしょう。

退去されたら部屋にどれくらい費用がかかるか分からないですねえ。

きっと外観だけの写真と利回りを見て、首都圏の投資家が買ったりするのでしょう。

まあ、所得が低い人は引っ越しもしないので、もしかしたら安定経営は出来るのかもしれませんから、もしかしたらお宝物件なのかもしれませんけどね。

1月の電気代が高かったですね。
寒かったせいと息子が帰省してエアコンをガンガン使っていたせいでしょうか。
太陽光もショボかったので、いつもは支払いは数千円で済むのですが、1月は2万円近くになりました。
う~ん、厳しいなあ。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR