HOME
INDEX
RSS

続・新築の強み…入居者の質

前回新築の強みとして、最後に質のいい入居者様が得られることを書きました。

どんな新築でもそうだと言う訳ではありません。

、コロビビの場合は管理会社のお陰もあるのですが、入居者様のことであまり頭を悩まされた経験はないのです。

入居直後にゴミの出し方を守らない入居者様がいたことはありましたが、これは単に出し方をよく知らないことが原因だったので、丁寧に説明するとすぐにルールを守っていただけました。

よく入居者さまから挨拶してくださいますし、家賃が遅れるなんてことも全くありません。

といっても退去に関わっては、ほとんど掃除をしない昨今の風潮に首を傾げることはままあります。

コロビビが若い頃は、退去後に部屋を見られて、
「だらしがない入居者だな。」
なんて思われたくなくて、せっせと掃除をしたものですが、そんな恥の文化は無くなってしまったのでしょうか?

しかし今までに三人、見事に清掃をしていてくださった方がいらっしゃいました。

三人とも2年未満の短期の入居だったのですが、2年でも汚い部屋は沢山ありましたから、新築なので掃除が楽だったと言う訳ではありません。

その方々は、汚れが落ちにくい五徳の油汚れも、キッチンの排水溝のところまで綺麗にしてくださっていました。

ここにべっとり油交じりの汚れをこびりつかせている人もいる中、それはそれは見事なぐらい綺麗にしてくださっていました。

ここに汚れがこびりついているということは、もともとシンクに油を流しているのでしょう。

多分綺麗にしてくださった方は、そんな使い方自体されていないのでしょうね。

あまり料理をしていないから綺麗なのか?…と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

コロビビも最初はそう思っていたのですが、換気扇のファンを見ると油汚れがついていたので、料理もされていたようです。

もちろんファンまで綺麗に掃除して頂く必要はありませんので、ファンが汚れていたのを見て逆に部屋の美しさに感動しました。

こんなマナーのいい綺麗好きの入居者様には、ホントは永く住んでいただきたかったですねえ。

もう退去された後だったので、この感動と感謝の気持ちをお伝え出来ないことが残念なくらいです。

入居者について嫌な思いをする大家の方も多いと思いますが、こんなうれしい思いも中にはあるのです。

人の生き方・考え方をダイレクトに目の当たりにする大家業…。

なかなか奥が深いです。

今は自己資金を蓄える時期と割り切ってせっせと貯めていますが、まだ息子が院なのでなかなか貯まりません。
逆に言えば子供一人院にまで行かせるというのは、やはり大変なことなのですね。
これでは優秀な人材が育たないですよね。
無償の奨学金がやはり必要だと思います。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR