FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

ペット可物件のフローリング張替えは?

先日大家さん仲間のフェイスブック内で、
「フローリングって、どのくらいの期間で張替えになるのか?」
という話題が持ち上がりました。

特にペット可物件ではささくれが出て、6年程度で張替えになってしまうという大家さんもいました。

そういえばコロビビも築2年未満で傷だらけにされたことがあります。

ペットを飼ってらっしゃったのもあるのですが、それよりも食卓の椅子の傷が凄く、また物入の所にも何かを出し入れした傷がついていました。

細かい傷は激落ちくんで目立たなくしたのですが、それでも目立つ傷があったので、次の入居者の方に納得していただいて張り替えないままになっています。

でもこの入居者の方が退去になったタイミングで上から貼ることになりそうです。

ただペットを飼っていても全く傷がついていないこともありました。

最近の床材は傷がつきにくくなっていますし、小まめに爪のお手入れをしているところは大丈夫のようです。

またペットが滑らないように専用のシートを敷いて飼っている入居者さんもいらっしゃるので、ホントに使う人次第だなあと感じます。

築古専門の大家さんは、築20年の物件でもフローリングは張り替えないそうです。

これは賃料との兼ね合いもありそうですね。

コロビビのように新築プレミアが乗った賃料の場合は、小さな傷もクレームに繋がりそうですし、同じ家賃の新築物件があればそっちに逃げてしまいます。

そうなれば築浅でもフローリングを張り替えざるを得ない…ということにもなりかねません。

単に「〇年で張替え」ということではなく、入居者の使い方や競争事情によって変わってくるということのようです。

しかしもし6年で張替えになるようだと、減価償却は建物と切り離して部屋ごとにやっていいのかという問題も出てきそうで、なかなか奥が深い話になりそうですね。

トランプリスク、北朝鮮リスク…と、なかなか株が上がりませんね。
政治の劣化は日本だけではないというのも悲しいものです。
コロビビの家系も政治家を出してきていたので、なおさらその思いは強いです。
応援クリックもよろしくお願いします。
 
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR