FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

初心者サラリーマン投資家に厳しい融資環境

先日コロビビがお世話になっている銀行の担当さんから連絡がありました。

内容は税金についてのお尋ねだったのですが、せっかく頂いたお電話だったので、最近の融資の状況についてお聞きしてみました。

…というのも先輩大家さんも同じことを別の銀行の方にお尋ねしたところ、サラリーマン大家にはかなり厳しい状況が分かったそうなのです。

もともと個人の属性を返済のあてにした融資というのもおかしなことではあるのですが、それがもう不可となってしまっているようなのです。

コロビビが破格の条件で融資をして頂いたのは、完全に個人の属性があったからです。

でないとまだ事業実績がない駆け出しの大家にこんな大金をほぼフルローンで出す筈がありません。

それがもうできない状況になってしまったのは間違いないようです。

ただ、コロビビがお尋ねした担当さんによると、物件の内容によるということでした。

まあ、それはそうでしょうね。

ただ物件価格が高騰している今、素人サラリーマン大家が純粋に物件の内容だけでフルローンを引ける案件なんてほとんどありません。

なので最低一割、下手をすると3割の自己資金を入れる必要がありそうです。

また事業経験があるサラリーマン大家なのであれば、その実績が評価される訳なので、今回の話とはまた別のようです。

しかしどちらの担当さんの話でも、これから不動産投資を始めたいと思っているようなサラリーマン大家は、自己資金がないと厳しいみたいな話でした。

あちらこちらでこんな話は聞こえていましたが、実際自分の耳で確かめると現実味を帯びて感じますね。

これで、中古物件の動きも鈍くなってくることが予想されますが、さてどうでしょうね。

不動産会社もお盆休みなので、ちょっと一休み…なのでしょうが、日課の物件検索は続けています。
確かに低利回りの築浅アパートは、なかなか売れていませんね。
今後損切に踏み切るのかどうかを見ていきたいと思います。
…といっても買いませんけどね。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR