FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

もぐら対策、その後

お盆休みを利用して、空き家になっている実家の草取りに行ってきました。

たしか前回草取りをしたのは3月頃だったと思うのですが、その際他人が住まなくなったせいかモグラが入り込んでいるのを発見したのです。

庭が妙にふわふわするなと思っていたら、壁に沿ってモグラの通り道が幾筋も作られていたのです。

初めての経験だったので、ホントにびっくり!

その時はホームセンターに行く時間もなかったので、モグラ対策はしないまま自宅に戻りました。

その後調べてみると、モグラの穴をそのままにしておくと、そこにネズミまで入り込んでしまうこともあるとか…

実は以前も実家を空き家のままにしておいたときに、ネズミが屋根裏に入り込んで、貸家にする前に駆除をした経験がありました。

また、同じようにネズミが入り込んでしまうと厄介です。

ようやくお盆休みが取れたので、購入した薬剤を庭に埋めてきました。

これは庭に数十か所も穴を掘り埋め込むタイプの薬剤です。

臭いでモグラを追い出すというものらしいのです。

実は知らなかったのですが、モグラは準絶滅危惧種か何かなので、勝手に捕獲して駆除してはいけないらしいのです。

ホントかどうかはちょっと自信がありませんが…、まあもともと捕獲するつもりはなく、これ以上穴を掘ってもらっては困るだけなのです。

…で、実家に着くと、4か月前に草を取った筈の庭が、もうジャングル状態…(ノД`)・゜・。

まさかここまでとは予想しておらず、まずは草取りに時間を取られました。

さてモグラは…というと、以前あった穴がありません。

前はもこもこと盛り上がった道筋がいくつもあったのですが、それを崩しておいたせいかモグラがいた形跡は残っていませんでした。

もっと悲惨な状態になっていると思っていたので、一安心。

草取りを終え薬剤を埋めて任務終了…といっても一日仕事となりました。

多分これで何とかなりそうですが、人が住まなくなった家を維持するのはなかなか大変ですね。

流石にお盆ということで車が多かったのですが、渋滞というほどはなく何とか一日で戻ってこれました。
父が豆に家の手入れをしていたので、築年数の割にはまだまだ綺麗です。
でも庭は手をいれないと悲惨ですね。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR