FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

月1万円で老後も安心?

全部の新築区分マンション投資を否定するものではありません。

だって、コロビビが購入したマンションは、値下がりどころか、現在の査定価格は30%アップしています。

その価格で売却できるとは限りませんし、投資用マンションではなく実需マンションなので違うかもしれませんが、
「新築マンションは買った途端に値下がりする。」
とよく言われていることは、現在の東京に関しては必ずしも当てはまらないようです。

しかし今でも
「月一万円の手出しで、マンションが買えちゃうんです。」
というセールストークで、相変わらず投資用マンションを買わせようとしている番組を見たのですが、突っ込みどころ満載でした。

当然空室リスクの話は出るのですが、するとサブリースの話を出し、
「安心を買うってことですね。」
と、その費用や家賃改定などの話は無く次の話へと進みます。

そして、35年の長いローンについては、
「途中で繰り上げ返済をするという方法があるんです。」
と言って、
「完済すれば、その後の家賃は全て自分のものになるのです。」
と言い出す始末。

その後は家賃で豊かな生活をしているオーナーの話が始まります。

その繰り上げ返済の原資の話は無しですし、あっても
「2つめ、3つ目のマンションを購入して、その家賃で繰り上げ返済するのです。」
なんてことを説明する番組もあります。

「えっ?、月一万円の手出しじゃなかったっけ?」
「固定資産税や不動産取得税は?」
なんて突っ込みたくなりました。

ちゃんと
「月一万円の手出しも、節税で戻ってきます。」
なんて言ってるのですから、ちゃんとこの辺りの税金のことを触れるべきですよねえ。

そして管理もばっちりその投資マンションのデベロッパーの関連会社がやるということなので
「あなたは月一万円の負担をするかどうかを決断するだけなのです。」
という言葉で締めくくられます。

このブログを読んでらっしゃる方は、改めてこんな新築区分マンション投資のセールストークに対する注意喚起をする必要はないとは思ったのですが、最後の決め台詞が何とも滑稽だったので、取り上げてしまいました。

先輩大家の皆さんは東京遠征に行って、ますます大家力に磨きをかけてらっしゃるようです。
羨ましいですねえ。
戻ってこられたら、また教えて頂くのを楽しみにしています。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR