HOME
INDEX
RSS

カフェ併設都市型ランドリーの可能性

フランチャイズでのコインランドリーは、2年前にリサーチした時に難しいなと判断したコロビビですが、それでも物件の一階に設置することの可能性はあるかなと思っていました。

それというのも、新規のコインランドリーが出店しにくい土地値の高いエリアでの出店は有りだと思っているからです。

なのでここのところ20平米未満のワンルームの築古RCにカフェを併設させてランドリーを設置した場合を考えて物件を検討しています。

そうなれば今までスルーしていた洗濯機置き場が無い物件や洗面化粧台が無い物件でも、検討対象に出来るのです。

洗濯機置き場に洗面化粧台を置けばいい訳ですし、洗濯機が無くても下のコインランドリーを利用していただければいいわけです。

今までは物件の一部にコインランドリーを併設していた学生向けマンションはありましたが、とても狭くしかも外部の人は利用できないようになっていました。

ここを一階に造って近隣の住民も利用できるようにし、またカフェを併設することでマンションや近隣の人のコミュニティースペースとして使っていただければ…と思っているのです。

こうなれば今空室で苦しんでいる狭小ワンルームの一棟ものでも生き返ることができると考えているのですが、いかんせんこのところの融資の厳しさからこの計画もちょっと難しくなってきました。

コインランドリーだけでも設備に少なくとも1000万円、カフェとコインランドリーの店舗改装に500万以上かかります。

一つ候補になっている物件はあるのですが、ここかRCではなく鉄骨造りというのもネックです。

場所と物件価格は十分イケそうなのですが、これに1500万円かけてランドリーを造るのも怖い気がします。

やはりもう少し自己資金に余裕が無いと失敗した時のリカバリーもできないからです。

需要は確実にある都市型コインランドリー。

参入障壁も高いので、郊外型コインランドリーのような競争にさらされることもありません。

ただ、ここに目を付けた大手が参入してくるとコロビビみたいな資本力がない個人経営者はひとたまりもありません。

多分数年後には大手が都市型コインランドリー事業に参入してくるはずです。

う~ん、やっぱり無理して始めるのは危険な気がします。


ただでさえ築古のマンションの融資期間は短いので厳しいところに1500万円以上の融資が引けるのかどうか…。
中古だとその3分の1程度でもできそうですが、お洒落なカフェには似合わないですよね。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR