HOME
INDEX
RSS

今となっては建てておいて正解?

薄利の新築賃貸物件投資。

アパートはともかく、RCの方は利回りがかなり低い上フルローンなので、経営はかなり厳しいです。

今はほぼ満室で経営出来ていますが、一部屋でも空室になろうものなら、いきなりローンの返済が心もとなくなります。

もちろん賃貸経営はトータルで考えているので、即座に手出しが発生するわけではありませんが、供給過剰の中で長く賃貸経営していくのはなかなか大変です。

あまり成功とはいえないコロビビの不動産投資ですが、それでも着実に賃貸経営をしてきた人が、1棟新築RC物件に挑戦してなかなかうまくいかない話を聞くと、
「今となってはこんな薄利の物件でも、建てておいて正解だったのかも…」
と思ってしまいます。

多分、もっと地価や建築費が下がってくればもう少しマシな利回りのRCを建てることもできたでしょうが、2割の自己資金が求められるようになった今は、とてもそんなお金は用意できません。

なので今となっては建てておいて正解だったのかもしれません。

小さいマンションでも1億、大抵は2億程度はかかるのですから、自己資金は2000万~4000万必要となります。

これに諸経費も準備するとなると、いくら属性が高いサラリーマンでもちょっとハードルが高いです。

もちろんとある金融機関を使えば自己資金はもっと少なくてもよさそうなのですが、その分金利が高いです。

コロビビみたいな素人が金利1%でフルローンが引けたのは、あの頃だったからなのかもしれません。

建てたことが良かったのかどうかは、今後の状況にもよりますけれど…ね。

もちろん実績のある大家さんは今でも自己資金はここまで求められないでしょうが、出さなくてよくても預金を求められたり金融商品の購入を勧められたりするわけなので、やはり現金か担保に出せる資産が無ければいけないわけです。

やはりたった2~3年前のことですが、イケイケどんどんでフルローン、オーバーローンが億越えで引けた時期って凄いことだったんですね。

でも人によってはそれが仇になってしまうかも…。

やはり自己資金として出すかどうかは別として、余裕資金がないと供給過剰の現在、不動産投資をやるのはちょっとリスキーな気がします。

昨日で期限がくる楽天ポイントがあったので買い物をしました。
これ全て税金を支払うときにゲットしたポイントです。
まさに「ちりつも」です♪
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR