HOME
INDEX
RSS

アウトソーシングでうまくいけばいいけど…

サラリーマン大家なら、不動産投資の旨味は、アウトソーシングによって自分の労力や時間を費やすことなくCFを得られることだと皆さんおっしゃいます。

それはその通りです。

この不動産投資ブームに乗って何棟も手に入れられて、成功者となっているサラリーマン投資家の方は実際何人もいらっしゃいます。

しかしひょんなことからその中の一人の物件の募集広告をネットで見ることがあったのです。

繁忙期が過ぎたこの時期にこの空室の数はちょっとヤバいかも…と思いながら見ていたのですが、(もっとも数棟保有されているので、他のアパートが満室ならヤバいことは無いのでしょうが…)もっとヤバいと思ったのは、そのネット広告の写真です。

普通仲介業者なら、いかにその部屋を魅力的に見せるか考える筈なのです。

実際コロビビのアパートの写真を撮りに来てくださった仲介業者さんは、お若い方だったのにすごくいい写真をネットに出してくださっていました。

なのにその写真は部屋の掃除が行き届いていない状態で撮られていたのです。

ちょっと「?」となってしまう写真なのです。

綺麗な写真を見て現地を内見すると少し古さを感じてしまう…なんてことはあるでしょうが、薄汚れている状態の写真をアップするなんて…信じられません。

築浅なのにこんな写真があるだけで、
「空室が多い原因は、あまり清潔じゃないからかも…」
なんて思われそうです。

アウトソーシングをするなら、信頼できるチームを手に入れることが最低条件。

相手はプロだからと言っても、任せっぱなしというのは危険もあるということのようです。

このところ本業が忙しく、毎日更新できていないにも関わらず、訪問頂きありがたいです。
今日も庭の手入れで一日が終わってしまいました。
でも花の苗が安くで手に入れることができたので、何だかルンルンです。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR