HOME
INDEX
RSS

これって、「不都合な真実」じゃない?

繁忙期が過ぎて入居状況をリサーチしていると、昨今はどうしてもネガティブな話になってしまいます。

明らかに供給過多のせいなのですが、これはコロビビのエリアだけのことではないですよね。

金融庁も日銀も、不動産投資向けの融資の実態について警鐘を鳴らしていることは、皆さんもご存じの通りです。

ブログなどでも不動産投資やアパート経営について、厳しい現実や意見が書かれたブログも増えてきました。

コロビビが不動産投資を考え始めた6,7年前は、そんなブログはあまり見当たりませんでした。

コロビビとしても始める前なので、ネガティブな情報も集めておきたいところでしたが、そんなブログはなかなかありませんでした。

どちらかというと始めたばかりの人のブログが多く、そうなると期待を込めて状況を見ているのでネガティブな思考では書かれていないのですよね。

しかし5年ぐらい前からは、イケイケどんどんみたいなブログが増え始めました。

不動産投資ブームが始まった頃です。

中古市場も活況を帯びてきて、確かにキャピタルゲインを得た人も増えてきました。

なので景気のいい記事も増えてきたのでしょう。

そして気を付けておかなければならないのは、その中にコンサル的な意図がある記事も入っているということです。

不動産投資ブームで一番儲けるのが、アパートメーカーと仲介業者、そしてコンサルタントだというのは自明の理。

不動産投資では動く金額が大きいので、この人達はリスクなく大金を手にすることができるのですが、今不動産ブームに冷水を浴びせるような情報が出てきているので、内心穏やかではないでしょう。

しかも5年前と比べたら空室が増えてきたのも明らかな事実。

広告料が経営を圧迫し、当初の利回り通りの利益が得られない状況がサラリーマン大家予備軍に知られてしまうのは不都合なのでしょう。

今コインランドリー投資の内情をスワローズさんがブログに書いてらっしゃいますが、こんな情報が広がってしまうと大手コインランドリーのフランチャイズもまずいと思うでしょうね。

これらのネガティブな情報は、その人がネガティブな思考を持っているからではなく、事実だから書いていることです。

もちろんこんな状況の中でも成功している投資家はいらっしゃる訳ですが、素人がその人と同じステージに行けるなんてことを考えること自体が甘いですよね。

これから不動産投資を始める人は、自分に都合のいい耳障りの良い情報だけを集めるのではなく、自分に「不都合な真実」も併せて考えていかれることをお勧めします。

そしてできれば長く大家として成功されている元サラリーマンの方の意見に耳を傾けてみてください。

そこに素人大家の本当の成功のヒントがあるのかなと思っています。

ここのところずっと温泉に行っていません。
休日も色々忙しかったからです。
季節がいいときに行っておきたいのですがねえ。
リタイアしたらそんな生活もできますね。
あと数年の辛抱です。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR