HOME
INDEX
RSS

退去者様のその後

皆さん、繁忙期が終わり入退去も落ち着かれたことと思います。

退去があると
「どうして退去になったのかな?何か、物件に問題でもあったのかな?」
なんて気になりますよね。

管理会社に尋ねて貰ったとしても、本当のことを教えて頂けるとは限りません。

一度アパートの退去理由を教えて頂けtことがあって、それは
「思ったより隣の音が聞こえる。」
というものでした。

お洒落なデザイナーズアパートは一見マンションにも劣らないような感じがしますが、木造は木造です。
音漏れの問題は、如何ともしがたいものがあります。

しかも隣の住人が特別音を出すから…という理由ではなかったようで、多分二人入居だったので、自分たちの生活音も隣に漏れていると思うと引っ越しを選択したみたいでした。

後の退去は法人契約の方が転勤になったというものでした。

まあ、本当かどうか疑えばきりがないのですが…。

その方とはまた別なのですが、退去理由がイマイチはっきりわからない方の退去理由が、ひょんなことから分かりました。

入居してくださっていた方なので、あまり詳しくは書けませんが、それはコロビビが思っていた理由とは全く違ったものでした。

一年足らずでの退去でしたし、仕事の関係か何かなのかな?とあまり深くは考えていたかったのです。

しかし実際は家賃が負担になられていたようでした。

そういえば息子の戸建賃貸の退去も、事業が傾いてきたからという理由でした。

この方も高級外車を数台持ってらして、入居時はとても羽振りが良かったのですが、事業を拡大してうまくいかなかったようです。

退去後は半分の家賃のところに引っ越しされました。

入居時は高収入で属性も高い方…と思って安心していても、いろんなことがありますねえ。

退去は残念ですが、自分の物件に問題があった訳ではなかったと分かったのはよかったです。

暫くは満室経営でホッとしています。
でも来期はどうなるか分かりません。
特にアパートはそろそろ退去者がでてきても不思議ではありません。
これまでは入居付けが上手くいっているので、これからもそうであるといいのですがね。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR