HOME
INDEX
RSS

新築全空マンション

もう新築だからって竣工前に満室に出来る…というマンションは希少となってしまいました。

今思うと、「新築」が少ない時代(エリア)での出来事だったということですね。

でもこれって、数年前の話です。

コロビビの場合、アパートでしたので戸数も少なかったからか、3年前は竣工前に満室にしていただきましたし、このころは「満室渡し」が普通でした。

今はアパートでもこの「満室渡し」が、難しくなっているようです。

これがマンションとなると、戸数も多くなることから竣工時に満室にするというのは今はかなり難しくなってきています。

以前も書きましたが、超激戦区にあるコロビビのRCの近辺のマンションは、半年かけて満室にもっていくというのが普通になっています。

竣工後1カ月で満室にもっていけるのは、やはり立地がよく家賃設定が安いマンションです。

竣工時に全空のマンションも珍しくありません。

これは立地や間取りが良くないのに、家賃が高いマンションです。

でも何故こんなことが起きるかと言うと、販売利回りをよく見せなければならないからです。

案の定、このマンションまだ売れていません。

しかし怖ろしいのはここから…。

何とこのような一棟売りのマンションは、広告費を数か月分払って、入居者を掻き集め満室状態にして売るのです。

地元の投資家はもちろん買いません。

多分買うのは東京の投資家なのでしょう。

満室になっていれば、この家賃これからも埋まると思ってしまうのでしょうから…。

でも新築でなくても気をつけなけらばならないのは、こんなマンションが築浅で出てくるときです。

この時だっていろんな手を使って満室にもっていって売却する筈です。

こう考えると遠隔地での投資ってホント情報が命ですね。

東芝…どうなるのでしょう?
そういえば昔、株で30万ほど儲けさせて頂いた覚えが…
トルネオも好きだったんですけどね。
まあこんな家電には上場廃止はかんけいないかな?
ソニーのVAIOも好きだったのに…
好きな家電メーカーが苦戦しているのは、ちょっと淋しいです。
応援クリックもよろしくお願いします。
 
 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR