HOME
INDEX
RSS

もしかしてターゲットを間違えたのか?

昨日プチシニアハウス化したRCのことを書きましたが、超激戦区なので、これはこれで結果オーライの様な気がします。

とにかく申し込みをくださった方は、他の豪華なマンションに目もくれず、コロビビのマンションを気に行ってくださったのですから。

若者に人気のエリアであるのですが、実はファミリーや御年配の方も多く住んでいらっしゃるエリアではあるのです。

家賃が高いので、そこに住み続けられるという方はやはりそれなりの収入や資産をお持ちの方になるのでしょうね。

若い女性に人気のエリアと言うことから出発して計画でしたが、昨日も書いた様にあれやこれやで計画変更…。

差別化を図るという意味で、小さなところにも配慮した上質な造りにしたのですが、そのよさが分かるのはやはりある程度の経験を重ねられた方ばかりでした。

多分初めて部屋を借りる人は、窓が二重サッシになっているかどうかも気にかけないのでしょう。

もしかしたら
「こんなに豪華で素敵なマンションだもの、きっと二重サッシになってるに決まってる。」
との思い込みがあって確かめもしないのかもしれません。

しかし大型マンションであればある程、ここでかなりの費用を浮かすこともできるので、決して二重サッシが当たり前だとは限らないのです。

それにオートロックは当たり前でしょうが、玄関ドアの鍵が一つしかついていないマンションもあります。

オートロックであることで安心しているのかもしれませんが、オートロックと言っても侵入は簡単にできます。

ましてや大型マンションは入居者だけでも出入りが多い訳なので、やはりダブルロックであることが必要なのだと思うのですが、こんなところでも費用を浮かしていくのです。

まだまだたくさんあるのですが、何度も部屋を借りた経験がある人は、そんなところもちゃんと見ているのですね。

でもこれって凄く地味な良さなので、多分若い方に説明しても
「ふ~ん…」
という感じなのではないでしょうか。

しかしコロビビが同じように費用を削ってチープなマンションを造ったとしても、1LDKでは採算が取れなかったでしょうね。

当初の計画通り鉄骨造にしていたとしても、当時鉄骨の価格が急上昇していたので、そこまで安くは建設できなかったのです。

家賃の安さで差別化を図っていっても、結局消耗戦になっていったような気がします。

ただこの売り手市場を生かして高値で売り抜けることは可能だったかもしれませんが…。
まあ、これは完全にタラレバの話です。

ターゲットを間違えて建築してしまった感があるコロビビのマンションですが、上質な小さな隠れ家マンションというコンセプトはなかなか無いので、これはこれでよかったのかもしれません。

今後はプチシニア層を狙って経営をしていくほうがよさそうですね。

森友学園問題、買い戻して更地にすればいいってもんじゃないですよね。
こっちはこれだけ不動産取引や賃貸経営で税金を支払っているのに…と割り切れない思いがあります。
補助金6000万だなんて…ちゃんと解明して欲しいです。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR