HOME
INDEX
RSS

まるでシニアマンション?

先日申し込みを頂いたことをお知らせした超激戦区のRCマンション。

申し込み頂いた方の詳しい情報を伺うと、今回も若い方ではありませんでした。

以前も書きましたが、もともとこのマンションは
「ペットと暮らすキャリアウーマン」
をターゲットに造ろうというのが出発点でした。

計画当時は超激戦区と言っても1LDKは少なく、もちろん新築でペット可と言うマンションはほとんどありませんでした。

世間も景気が少し上向きになってきているときだったので、キャリアがある女性が安心してペットと暮らせるマンション…というのは需要があるとふんだのです。

しかし計画が思ったように進まずそうこうしている間に、新築マンションラッシュに巻き込まれ、1LDKはエリアに溢れかえるようになりました。

ペット可の新築マンションも増え、それだけでは差別化が図れない状況です。

やっと建築計画が進みだしたのですが、建築費の高騰で、女性向けのお洒落なタイルが使えない状況に!

そこで一気にスタイリッシュな男性好みの外観にすることになりました。

おりしも若者の賃金は上がらず、結果としてこの強気の家賃を払える方は、シニア?とまではいきませんがある程度の年齢の方ばかり…となってしまいました。

しかし期せずして同じぐらいの年齢の方ばかりになったことで、逆に安心して暮らして頂ける環境になったかなと思います。

アパートの方はエリアの状況や家賃帯からしても若い方が多いのですが、そうなるとどうしても恋人や友人の出入りが多くなっています。

こちらは
「友達を呼びたくなる部屋」
というコンゼプトなので、これはこちらの狙い通りになっているのです。

しかし、ある程度の年齢の方でしかも単身赴任の法人契約が多いRCに若者の出入りが多いとなると、いくら遮音性が高い造りとはいえ、落ち着かない感じがしてしまいます。

なので、今回の入居者の方も同じ年代の方で安心しました。

でもこれって偶然でしょうか?

あの家賃が払える方の年齢が限られているということが一番の理由なのでしょうが、もしかしたらあのマンションの地味な良さが分かるのは、ある程度の年齢の方でないと駄目なのかな?とも思います。

これってどうなんでしょうねえ…。

森友学園、あの建て物が7億で建つ訳ないじゃん!というのが最初の感想です。
もし7億で建つなら、その建設会社を紹介して欲しいと思っちゃいました。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR