HOME
INDEX
RSS

おうちダイレクトに買いたいリクエストが…

どんなものかと試しに文京区のマンションを登録しているおうちダイレクト。

お陰さまで、月によって評価額が2~300万円違うことが分かって重宝しています。

今は息子が使っているので売却することはないのですが、息子の今後の動きによっては急な売却話が持ち上がるともしれません。

そんな時も、定期的に評価額が分かっていれば、慌てて安値で売ってしまうということは無くなると思います。

そのおうちダイレクトに先日
「買いたいリクエストが届きました。」
というメールが来ました。

これはコロビビの保有している部屋に…と言う訳ではなくそのマンション全体に対してということでした。

なので、詳しい内容を調べると、コロビビの保有している部屋とタイプや広さが違っていたので、買いたい条件と売りたい条件の比較はできませんでした。

でもこんな風に、真剣に売却するつもりではない時点で、このような情報を手にできるというのは売り手側にも買い手側にとってもいいことだなあと思いました。

不動産売買に関して、仲介業者と違って売り手と買い手は情報弱者となってしまってます。

もちろん信頼のおける仲介業者さんがいる人なら良いのですが、そうではない人がほとんどです。

そんな中で情報弱者となっている双方が、仲介業者や中間省略業者の食い物になってしまったりいいように扱われてしまったりすることがないとも言えません。

酷い時には平気で嘘をついたりそもそも仲介業者なのに法律を知らなかったりすることもあります。

こんな前時代的な不動産取引の世界に、「おうちダイレクト」のような仕組みを取り入れていくことは、大きな変化は無いとしてもいい傾向ではないかと思います。

出来ればコロビビ保有の部屋に直接「買いたいリクエスト」なんかが来たら嬉しいですねえ。

近い将来は、そんなふうになるのかもしれませんね。

3月に入り全く申し込みが無い物件はフリーレントなどを付けてくるようになりました。
やっぱり焦ってきますよねえ。
でも今回はもう少し粘ってみようと思います。
キケンかな?
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR