HOME
INDEX
RSS

レンダーズクラウドって?

先日テレビで紹介されていたレンダーズクラウド。

空室の問い合わせの状況だけでなく、内見者が申し込みにまで至らなかった理由なども大家が知ることができるのだそうです。

コロビビも入居付けに苦労したことがあって、一番に知りたかったのはそのことです。

担当の方はとても小まめに報告してくださって有難いのですが、
「申し込みに至らなかった理由や退去の本当の理由」
というのは、実際のところ分かりません。

担当者が直接内見に立ち合ったのならそれとなく聞くことができますが、他の仲介業者が立ち合うことの方が多いのが現状です。

今までの大家は小まめに対応することなく空室が放置されていたことも多かったのでしょう。

しかし、コロビビをはじめ他の大家仲間も、理由さえ分かれば対応して申し込みに繋げたい…と思っているはずです。

そこでネットで仕組みを調べてみたのですが、詳しい内容は問い合わせをしてみないと分からないようでした。

サービスも首都圏だけなのかもしれませんが、どなたか既に利用している…なんて大家さんいらっしゃらないかなあ。

オーナーズスタイルなんかにも記事が載っていたみたいなので、調べてみますね。


首都圏のマンション販売数が新築を中古が上回っています。
一棟丸ごと大規模リノベーションをしているものは、新築見紛うばかりの出来映えです。
やはり大手が手掛けるとここまでのクウォリティーにできるのですね。
なかなか素敵なマンションになっていましたよ。
凄いですね、いい取り組みだと思いました。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR