HOME
INDEX
RSS

内見に備えてグリーン作戦

3年で3人も入居者の方が入れ替わることになったアパートに部屋。

まだ退去されていないので、部屋の中に手を入れることはできません。

しかし既に問い合わせは来ているということなので、内見に備えてまずはプランターの花の手入れをしました。

今、プランターにもこんもりと数種類の苗を寄せ植えするのが流行っています。

高さと色合いを考えながら、まずは使う苗を選んでいきます。

これを以前の植え方では苗が育つことを考えて離して植え付けるのですが、寄せ植えでは育った時にこんもりとなるよう、まさに「寄せて」植え付けます。

近々内見があることを見越して、少し早めにこんもりと見えるように、若干寄せ気味に植え付けました。

もう一度寒波がやってくるだろうと思うので、ホントはもう少後にやろうと思っていたのですが、まあいいでしょう。

これで外観の雰囲気が少し明るくなりました。

入居希望者の方は、ここだけを内見する訳ではありません。

競合物件も同じ日に内見することが多いので、第一印象は大切です。

今新築アパートはほとんどが同じような造りになっていますし、外観も似たモノトーンの色合いのものも多いです。

しかしアプローチを花で飾っているようなアパートは、あまり見られません。

モノトーンの外観に差し色みたいに花やグリーンの色があると、印象がアップするのかなと思っています。

しかも現在入居されている方にとっても、
「グリーンの手入れがされている。」
ということは、
「人の手が入っている=管理が行き届いている」
という印象を持っていただけると考えてやっています。

もちろん花を枯らしてしまっては逆効果です。

なので管理を外注しているサラリーマン大家さんには向きません。

住まいの近くにドミナント投資をしているからこそできるのがこのグリーン作戦。

さて、来月からはハウスクリーニングも始まりますので、頑張りますね。

このプランターの寄せ植え、なかなかの出来です。
ちょっと自画自賛ですが、実際は簡単です。
昔風の植え方だと、なんだかな~っという感じですが、ちょっとしたコツで今風になります。
費用対効果も高いので、自主管理大家さんにはお勧めです。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR