HOME
INDEX
RSS

入居者さまは、息子より年下

競合相手がいないため、意外に入居付けには強いことをお伝えしたデザイナーズ戸建て。

でも戸建て賃貸の一番の強みである「入居期間が長い」という特徴に反して、続けて退去がありました。

初めての退去がこんな形で少々パニクっていた息子でしたが、
「これだけ問い合わせや内見があるんだから、大丈夫だよ。」
というコロビビの言葉に心を奮い立たせ、ハウスクリーニングを頑張っていました。

そういえばコロビビだって最初の頃は
「退去の連絡が入りました。」
と管理会社の方から連絡があるたびに、この世の終わりの様な気持になってたなあ…と思いだしました。

息子は「思ってもみなかった短期の退去2件」に遭遇した訳で、コロビビのときよりももっと落ち込んでいたことでしょう。

申し込みを頂いたと分かった途端、もう表情が違ってきました。

これで、暫くは空室に怯える日々から解放されます。

そしてびっくりすることがもう一つ。

実は入居者様は、息子より年下の方なのです。

「ほら、年下なのにちゃんと長く会社に勤めて、しかも結婚してお子さんもいらっしゃるんだよ~っ」
と未だ独身の息子に小言を言うと、いつもは言い返してくる息子でしたが今回ばかりは様子が違います。

高い家賃を払えて家族を養うことができる入居者様が、自分より年下と言うことで思うところがあったようです。

大学に行っていた息子の周りでは、まだまだ結婚している友達はいないのですが、高校を出て働いている人達の中にはこうやってしっかり家庭を持って頑張っている方はたくさんいらっしゃるのです。

申し込みを頂いたことはもちろん嬉しかったのですが、話がちょっと違うところにいって、息子にとっては藪蛇だったかな?

「就任式に150万人はいた。」
というトランプさんの主張には驚きましたねえ。
安倍さんの野党批判も品が無いし…。
政治家は暴言一つで辞任に追い込まれることもあるというのに。
経済さえよければ、また支持率さえあれば、どうとでもなるのでしょうね。
溜息がでます。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR